メインメニューを開く

向東町(むかいひがしちょう)は尾道市の対岸、向島の東側約3分の1を占める町。旧御調郡向東町。1970年4月1日尾道市に編入されて現在は尾道市向東町。

むかいひがしちょう
向東町
廃止日 1970年4月1日
廃止理由 編入合併
尾道市、御調郡向東町 → 尾道市
現在の自治体 尾道市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
御調郡
団体コード 34443-5
面積 6.85km2
総人口 9,533
(1968年10月1日)
隣接自治体 御調郡向島町
町の木 -
町の花 -
向東町役場
所在地 722-0062
広島県尾道市向東町8743
外部リンク 尾道市HP
特記事項 町役場のデータは尾道市向東支所のものである。
 表示 ウィキプロジェクト

沿革編集

  • 1889年4月1日 - 市町村制施行により御調郡向島東村(むかいじまひがしむら)になる。
  • 1954年4月1日 - 村名改称の上町制施行し、御調郡向東町になる。
  • 1968年3月3日 - 尾道市尾崎町・御調郡向東町間に尾道大橋が開通し、向島(当時は御調郡向島・向東両町)が本土と陸続きになる。
  • 1970年4月1日 - 尾道市に編入され、尾道市向東町となる。

地理編集

  • 高見山(標高114.8m)
  • 九頭竜山(標高109m)
  • 岩屋山(標高102m)
  • 竜王山(標高63m)

産業編集

  • 農業はみかんやいちじく栽培が盛ん。
  • 工業は造船業が盛ん。

大字編集

  • 大字とは違うが)彦ノ上1区・彦ノ上2区・彦ノ上3区・堤・寺内・森金・谷水・肥浜・矢立・天女浜・才越・新開・古江奥・古江浜・大町・歌

16地区ある。

交通(1970年3月31日当時のデータ)編集

鉄道編集

  • 町内は全く通っていない。利用するとすれば国鉄山陽本線尾道駅に出る必要があった。

道路編集

国道
  • 町内は全く通っていない。
主要地方道
一般県道

船舶編集

  • 彦ノ上港
  • 肥浜港
  • 歌港

教育(1970年3月31日当時のデータ)編集

小学校
  • 向東町立向東小学校
中学校
  • 向東町立向東中学校

関連項目編集