メインメニューを開く

概要編集

2005年に発表された、碓氷優佳を探偵役とする『扉は閉ざされたまま』の続編で、碓氷優佳シリーズの第2作目。前作同様に倒叙ミステリである。

あらすじ編集

膵臓ガンで余命6ヶ月と宣告されたソル電機の創業社長・日向貞則は「生きてるうちにしかできないことは何か」と考え、社員の梶間晴征に、殺人犯にはさせない方法で、自分を殺させる最期を選ぶ。だが一人の女性の出現が、その計画に微妙な齟齬をきたしはじめる。

書籍情報編集

テレビドラマ編集

2008年3月30日、WOWOWの「ドラマW」でテレビドラマ化され、『扉は閉ざされたまま』と2夜連続で放送された。松下奈緒主演。

キャスト編集

スタッフ編集

外部リンク編集