メインメニューを開く

和光製紙

和光製紙株式会社(わこうせいし)は、高知県の製紙産業の集積地、高知県吾川郡いの町に本社を置く、主に家庭紙の原紙の抄造から製品加工、販売までおこなう製紙会社である[1]

子供向けのポケットティッシュは知育要素をもち、親子でコミュニケーションが取れる商品を唯一取り扱っている[2]

ひとつの袋に、全て違う柄の包装フィルムを使用したのは和光製紙が業界初[3][4]

和光製紙株式会社
和光製紙取扱製品
和光製紙取扱製品
種類 株式会社
本社所在地 日本
781-2110
高知県吾川郡いの町3936
北緯33度32分45秒 東経133度25分35秒 / 北緯33.54583度 東経133.42639度 / 33.54583; 133.42639座標: 北緯33度32分45秒 東経133度25分35秒 / 北緯33.54583度 東経133.42639度 / 33.54583; 133.42639
設立 1966年2月
業種 パルプ・紙・紙加工品製造業
法人番号 3490001005426
事業内容

紙、紙製品の製造、販売

各種原紙・ポケットティッシュ・クリーナーシート・ウェットティッシュ・トイレットロール・ワッティングペーパー・白ちり・ペーパーウエス
代表者 代表取締役社長 塩田誠人
資本金 8,000万円
外部リンク wako-seishi.jp[5]
テンプレートを表示

地理院地図 Googleマップ 和光製紙株式会社

目次

主要製品編集

沿革編集

[9][6]

事業所編集

[9]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 和光製紙株式会社:「本当の成功に向けて販路開拓に注力」 | ジェトロ活用事例 - ジェトロ”. www.jetro.go.jp. 2018年6月12日閲覧。
  2. ^ “子供用 ポケットティッシュ 知育 保育園 幼稚園に持っていけるノンキャラクター スクールメイト”. 和光製紙株式会社. http://wako-seishi.jp/publics/index/121/ 2018年6月16日閲覧。 
  3. ^ こびとづかん ポケットティッシュ 15個セット(¥ 488) - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ”. メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ. 2018年7月2日閲覧。
  4. ^ Amazon | 水に流せるポケットティシュ こびとづかん 15P | こびとづかん | 食品・飲料・お酒 通販”. www.amazon.co.jp. 2018年7月2日閲覧。 “Amazon.co.jp での取り扱い開始日 2013/9/4”
  5. ^ No.IoT 〜技術の力高知県〜|第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018”. www.joho-kochi.or.jp. 2018年6月12日閲覧。
  6. ^ a b 高知県製造業ポータルサイト 2018年6月4日閲覧
  7. ^ いの町商工会”. ino-s.com. 2018年6月12日閲覧。
  8. ^ ペーパーウエスクリーン 和光製紙 | イプロス製造業”. 製造技術データベースサイト イプロス製造業. 2018年6月12日閲覧。
  9. ^ a b 会社概要
  10. ^ 和光製紙 株式会社”. 高知ジョブズ. 2018年6月12日閲覧。
  11. ^ (公財)高知県産業振興センター (pdf)”. www.joho-kochi.or.jp. 情報プラットフォーム 2016年12月号. pp. 8-9 (2016年12月). 2018年6月12日閲覧。
  12. ^ タイ(Thailand) ASEAN最大のものづくり拠点に売り込む日本企業”. enjoy-bkk.com. 2018年6月12日閲覧。

外部リンク編集