メインメニューを開く

和歌山県立伊都高等学校(わかやまけんりつ いとこうとうがっこう)は、和歌山県橋本市にあった単位制高等学校である。略称は伊高。

和歌山県立伊都高等学校
過去の名称 和歌山県立伊都中学校
国公私立の別 公立学校
設置者 和歌山県の旗 和歌山県
学区 全県一学区
設立年月日 1922年
閉校年月日 2017年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 30103F
所在地 649-7203
和歌山県橋本市高野口町名古曽558
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

目次

設置学科編集

沿革編集

出身者編集

学校生活編集

  • 文化祭は6月中という早い内に行われる。

文化祭は2日に分けて行われ、主に初日が舞台発表で、2日目が屋台販売などである。 中でも舞台発表においては和歌山でもトップクラスといえるほどの盛り上がりを見せている。また、教師も「ITOオールスターズ」というバンドや過去には校長や教頭も参加した劇(サザエさん-AFTER10YAERS-など)を行ったりと、珍しく全面的に教師が参加しているが人気はそこそこあるようだ。

クラブ活動編集

  • 硬式野球部は1975年1995年1996年と3度センバツに出場し、1995年に1勝を挙げている。は1975年に夏の高校野球和歌山大会を優勝しているが、紀和大会で敗退している為、夏の甲子園は出場がなかった。
  • バスケットボール部男子は1978年(昭和53年)、1979年(昭和54年)と近畿高校新人大会に出場している。[1978年、1979年ともに県新人戦において3位決定戦に勝利した為]。この両年ともインターハイ県予選では、同じく3位になっている。その後、幾年月を経て、冬の全国選手権大会(現在のウィンターカップの前身)にも出場している(出場年は不明)

所在地編集

関連項目編集

外部リンク編集