メインメニューを開く

和歌山県道153号紀和停車場線

日本の和歌山県の道路

和歌山県道153号紀和停車場線(わかやまけんどう153ごう きわていしゃじょうせん)は、紀和停車場から和歌山県和歌山市坊主丁に至る[1]一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
和歌山県道153号標識
和歌山県道153号紀和停車場線
路線延長 1.223km
制定年 1959年和歌山県認定
起点 紀和停車場
終点 和歌山県和歌山市坊主丁
接続する
主な道路
記法
和歌山県道17号和歌山停車場線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

東仲間町交差点から坊主丁交差点までの区間は、通称大新通りの一部となっている。

路線データ編集

歴史編集

本路線は、道路法(昭和27年法律第180号)第7条の規定に基づき、一般県道として1959年に和歌山県が第1次認定した路線のひとつである。当初は紀和駅が和歌山駅と称していたが、1968年に紀和駅への改称に合わせて本路線名も改称された。なお、現在の和歌山駅は、紀和駅改称の1か月後に東和歌山駅から改称している。

年表編集

  • 1959年昭和34年)5月14日
    和歌山県が一般県道として和歌山停車場線を認定[2]
  • 1968年(昭和43年)2月1日
    起点の和歌山駅が紀和駅への改称に伴い、和歌山県が紀和停車場線に改称[1]

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

沿道編集

脚注編集

[ヘルプ]

出典

  1. ^ a b 昭和43年和歌山県告示第85号:路線の認定及び供用開始 - 和歌山県例規集(2012年9月14日閲覧)
  2. ^ 昭和34年和歌山県告示第259号:路線の認定及び供用開始 - 和歌山県例規集(2012年9月13日閲覧)

関連項目編集

外部リンク編集