和田 勇一(わだ ゆういち、1911年12月16日 - 1993年12月19日[1])は、英文学者

略歴編集

東京生まれ。1935年東京帝国大学文学部英文科卒。戦後、熊本大学教授。熊本大学スペンサー研究会を率いた[2]

著書編集

翻訳編集

  • サキ『丘の音楽・宿命の犬』山田昌司共訳 英宝社 英米名作ライブラリー 1958
  • 「恋の骨折損」 世界古典文学全集 第42巻 (シェークスピア 第2) 筑摩書房 1964
  • 「あらし」 世界文学大系 第75 (シェイクスピア 第2)』筑摩書房 1965
  • J.R.グリーン『イギリス国民の歴史 「百年戦争」の終りから「エリザベス朝」まで』 未来社 1966
  • J.R.グリーン『イギリス国民の歴史 続』篠崎書林 1986
  • J.R.グリーン『イギリス国民の歴史 完』篠崎書林 1987
  • エドマンド・スペンサー妖精の女王福田昇八共訳 筑摩書房 1994 のち文庫 

脚注編集

  1. ^ 『著作権台帳』
  2. ^ 「妖精の女王」訳者紹介