和紗
出生名 湯浅和紗
生誕 (1989-07-02) 1989年7月2日(29歳)
出身地 日本の旗 日本 京都府京都市
ジャンル J-POP
職業 シンガーソングライター
活動期間 2006年 -
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
共同作業者 川口大輔
公式サイト Kazusa.tv|和紗オフィシャルサイト

和紗(かずさ、1989年7月2日 - )は、日本女性シンガーソングライター。所属事務所はDESSE communications、レーベルはソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

目次

略歴

ドラムをプレイする日本人の父、長唄三味線を演ずる日本と中国のクオーターの母の影響で音楽に親しむ。3歳からピアノを習って、小学校から合唱団に入り、歌手になることを夢見ていた[1]

高校一年生から「Evolution Project(以下、E-Proと呼ぶ)」に参加、二年生になってからは女子バンド「CanCan」を結成[2]。2007年、ソロライブ活動をスタート、「CanCan」が島村楽器主催のオーディション・HOTLINE2007に参加、地区FINALで優秀賞を獲得。高校卒業と同時に「CanCan」を解散してから、「CanCan」の指導してくれた「E-Pro」のメンバーのサポートにより「和紗 with E-Pro」結成。2008年夏、川口大輔との交流がスタート。同年11月、「和紗 with E-Pro」がHOTLINE2008に出場、全国2500組の中でグランプリとなる。

2009年7月1日、10代最後の日に先行配信楽曲「you were my baby」でメジャーデビュー。

2010年6月、第26回国民文化祭・京都2011のメッセージソング「微笑みの空」シンガーに選ばれ、雅楽師の東儀秀樹とデュエットでレコーディング(CDは非売品)。

2016年9月、初の海外ライブを台湾にて行った。

ディスコグラフィ

シングル
発売日 タイトル
1st 2009年7月29日 アイタクテ
2nd 2010年3月24日 Distance
3rd 2010年9月1日 Stand Up For Love
4th 2012年11月14日 覚えてますか
アルバム
発売日 タイトル
1st 2010年11月3日 きみと出会った その日から
1stミニ 2013年4月17日 それでいいよ
2ndミニ 2017年8月12日 Will
限定CD
  • Piano voice (2014/11/10)
  • 愛を無駄にしない (2014/12/7)
  • 日曜日 (2015/7/26)
  • free your spirit (2015/12/25)
  • Will (2016/7/24)
参加作品
タイアップ
曲名 タイアップ
Stand Up For Love フジテレビ系ドラマ「逃亡弁護士」(上地雄輔主演)主題歌
覚えてますか 和紗「覚えてますか」×「親が死ぬまでにしたい55のこと」スペシャルムービー
それでいいよ 野村不動産webCM ショートムービー「だれかのまなざし」(新海誠監督)主題歌
泣かないで 戸田彬弘監督の短編映画「この音が聴こえているか」主題歌・BGM
季節(とき)のページ KBS京都テレビ『京bizX』オープニング
明日になれば KBS京都テレビ『京bizX』エンディングソング

ラジオ

  • 「SWEET'N MARBLE LOVERS」(α-Station 最終日曜日 2015年6月~)

舞台

チーズtheater VOL.3 「THE VOICE」[4] (生歌、2017年4月13日~16日)

脚注

  1. ^ プロフィール、和紗 with E-Pro 応援サイト。
  2. ^ ありがとうッッ、2009年7月20日、和紗 with E-Pro 応援サイト。
  3. ^ 未来の花束」の作詞を担当したカサリンチュをはじめ、PENGIN中孝介まきちゃんぐかりゆし58ひいらぎしおりDewも参加。
  4. ^ 戸田彬弘の映画「この音が聴こえているか」チーズtheaterが舞台にアレンジ

外部リンク