品庄内閣』(しなしょうないかく)は、一部TBS系列局で放送されたTBS製作のバラエティ番組である。製作局のTBSでは2001年10月3日から2002年3月27日まで放送。

品庄内閣
ジャンル バラエティ番組
出演者 品川祐
庄司智春
綾瀬はるか
エンディング 当該節参照
製作
制作 TBS
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2001年10月3日 - 2002年3月27日
放送時間 水曜 25:20 - 25:50
放送分 30分
テンプレートを表示

概要編集

品川庄司初の冠番組であり、綾瀬はるかが初めてレギュラーを務めた番組でもある。品川庄司はロケを通じて綾瀬を正統派アイドルにしようとしたり、ミスJAPANの就職を斡旋したりと自由に企画を立てて番組を進めていた。綾瀬の特徴的な応対をいじることが多かった。

レギュラーメンバーの品川祐は最終回で、番組が2クールで終わったこともあってか自分たちが芸人としてまだまだだなと感じたらしく号泣してしまった。

出演者編集

エンディングテーマ編集

  • like a ghost (京田未歩
  • きれいな片想いの結末はいつだってHAPPYEND (京田未歩)

放送局編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
関東広域圏 TBS TBS系列 水曜 25:20 - 25:50 (2001年10月 - 2002年3月) 製作局
近畿広域圏 毎日放送 木曜 25:00 - 25:30 (2001年10月 - 2002年1月) パノラマ電波横丁』枠内で放送、途中打ち切り

エピソード編集

後に品川は映画『ドロップ』の記者会見に出席した際に、ホリプロ公式サイト内にある綾瀬のプロフィールページからこの番組のタイトルが消えていてがっかりしたと語っていた[1]

脚注編集

  1. ^ 品川祐、綾瀬はるかのプロフィールから自分の存在が消されてガッカリ?”. シネマトゥデイ (2009年2月25日). 2012年5月5日閲覧。
TBSテレビ TBS水曜25:20枠
前番組 番組名 次番組
品庄内閣