国友 直人(くにとも なおと、1950年7月 - )は、日本経済学者東京大学大学院経済学研究科教授。専門は、統計学計量経済学、数理・計量ファイナンス。東京都出身。

國友 直人
研究分野 統計学
計量経済学
母校 東京大学(学士・修士)
スタンフォード大学M.A.Ph.D
受賞 日本統計学会小川賞(1987年
日経・経済図書文化賞2004年
テンプレートを表示

略歴編集

人物編集

著作編集

単著編集

  • 『ファイナンスと確率解析』、1992年。
  • 『現代統計学 <上>』日経文庫、1992年。ISBN 978-4532105327
  • 『現代経済学 <下>』日経文庫、1994年。ISBN 978-4532105334
  • 『構造方程式モデルと計量経済学 (シリーズ 多変量データの統計科学)』朝倉書店、2011年。ISBN 978-4254128109
  • 『応用をめざす 数理統計学 (統計解析スタンダード)』朝倉書店、2015年。ISBN 978-4254128512

受賞等編集

脚注編集

  1. ^ a b 交遊抄 サッカー観戦―東京大学教授国友直人氏 『日本経済新聞』 2013年12月19日 朝刊 44頁

外部リンク編集