国際単位(こくさいたんい、IU)は、薬理学で用いられる、生体に対する効力でその量を表す単位。物質により効力が異なるので1IUの量も物質により異なる。

ビタミンAなどの脂溶性ビタミンに対して用いられる。

1IUは、

ビタミンA レチノール 0.300μg
ビタミンC L-アスコルビン酸 50μg
ビタミンD コレカルシフェロール 0.025μg
ビタミンE dl-α-トコフェロール酢酸エステル 1mg
d-α-トコフェロール 0.667mg

と定められている。[1]

ビタミンEの形態と国際単位編集

なお、市販のビタミンE製剤やサプリメントにおける、d-α-トコフェロール(天然型)の含有量の目安になる国際単位との換算に関しては次の通り。

  • 合成であるラセミ体のall-rac-α-トコフェロール酢酸エステル(dl-α-トコフェロール酢酸エステル)1mgが1IUと定義されている。これはラットの妊孕能に関しての評価であり、他の生物活性や酸化防止力の指標ではない。
  • dl-α-トコフェロール酢酸エステルを構成する8種類のジアステレオマーのうち、RRR-α-トコフェロール酢酸エステル(d-α-トコフェロール酢酸エステル)の生物活性が最も高く1.36IU/mgである。
  • RRR-α-トコフェロール(d-α-トコフェロール)の生物活性1.49IU/mgは酢酸エステルからフリー体に分子量換算して得た値である。
  • 天然に存在するd-α-トコフェロールの同族体の生物活性の強度については、α:β:γ:δ=100:40:10:1とされている。

以下、IUとα-トコフェロール当量(α-TE)と形態との関係を表にして示す。

ビタミンEの形態 IU/mg 1 α-TE
RRR-α-トコフェロール(d-α-トコフェロール) 1.49 1.00 mg
RRR-α-トコフェロール酢酸エステル 1.36 1.10 mg
RRR-α-トコフェロールコハク酸エステル 1.21 1.23 mg
all-rac-α-トコフェロール(dl-α-トコフェロール) 1.10 1.36 mg
all-rac-α-トコフェロール酢酸エステル 1.00 1.49 mg
all-rac-α-トコフェロールコハク酸エステル 0.89 1.67 mg

符号位置編集

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
U+337A - ㍺
㍺
国際単位

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Sean E. Parsons. Pharmaceutical Calculations. Parsons Printing Press. p. 454. ISBN 978-0-578-06373-7.