坂井市立磯部小学校

坂井市立磯部小学校(さかいしりつ いそべしょうがっこう)は、福井県坂井市丸岡町上安田にある公立小学校

坂井市立磯部小学校
Sakai city Isobe elementary school.JPG
過去の名称 磯部尋常小学校
磯部尋常高等小学校
磯部村国民学校
磯部村立磯部小学校
丸岡町立磯部小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 坂井市
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 910-0362
福井県坂井市丸岡町上安田7-24
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1873年明治6年) - 儀間蓮長寺を校舎として開校。あわせて、喩義小学校が今市に、懐徳小学校が北横地に開校。
  • 1879年(明治12年) - 時習小学校が羽崎に開校。
  • 1880年(明治13年) - 安田小学校が上安田に開校。
  • 1892年(明治25年) - 儀間、時習小学校が統合し、習義小学校となる。また、懐徳、安田小学校が統合し、明徳小学校となる。
  • 1895年(明治28年) - 習義小学校を磯部東小学校に、明徳小学校を磯部西小学校に改称。
  • 1909年(明治42年) - 磯部東、磯部西小学校を統合し、磯部小学校となる。同時に、今市分校を設置。
  • 1910年(明治43年) - 本校舎新築落成。
  • 1917年大正6年) - 磯部村農業補習学校を設置。
  • 1918年(大正7年) - 高等科の併置許可。
  • 1919年(大正8年) - 本校舎増築。
  • 1922年(大正11年) - 高等科の2カ年化に伴い、磯部尋常高等小学校と改称。
  • 1935年昭和10年) - 青年学校を開設。
  • 1941年(昭和16年) - 磯部村国民学校と改称。
  • 1947年(昭和22年) - 学制改革により、磯部村立磯部小学校と改称。磯部中学校を併設。
  • 1948年(昭和23年) - 福井震災により全校舎崩壊。磯部幼稚園が開園。
  • 1949年(昭和24年) - 校舎新築落成。
  • 1955年(昭和30年) - 町村合併により丸岡町立磯部小学校と改称。
  • 1975年(昭和50年) - 校舎の老朽化に伴い、上安田に新築移転。分校を併合。
  • 1982年(昭和57年) - 幼稚園舎落成。
  • 2006年平成18年) - 坂井市発足により、現校名へ改称。

通学区域編集

  • 南横地・北横地1丁目・北横地・四ツ屋・磯部新保・羽崎・宇随・磯部福庄・熊堂・磯部島・四郎丸・今市・反保・八丁・上安田・安田新・下安田・高柳(16字)・新九頭竜1丁目・新九頭竜2丁目[1]

進学先中学校編集

アクセス編集

  • 京福バス36 丸岡線(県立病院・福井新聞社前・羽崎経由)「下安田」下車。

学校周辺編集

著名な出身者編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 坂井市内の小・中学校通学区域”. 坂井市. 2016年7月9日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集