メインメニューを開く

大久保 博(おおくぼ ひろし、1929年 - )は、日本の英米文学者、翻訳家。法政大学名誉教授。

マーク・トウェインの作品を主として翻訳した。法政大教養部英語教授を務めた。

翻訳書編集

  • アンクル・トムズ・ケビン 奴隷の生活の物語H・B・ストウ 山屋三郎共訳 角川文庫 1965年-1966年)
  • ギリシア・ローマ神話 伝説の時代 (トマス・ブルフィンチ 角川文庫 1970年、新版上下 2004年)
  • O・ヘンリー短編集 (旺文社文庫 1974年)
  • 中世騎士物語 騎士道の時代 (トマス・ブルフィンチ 角川文庫 1974年)
  • アダムとイヴの日記 (マーク・トウェイン 旺文社文庫 1976年 のち福武文庫)
  • ちょっと面白い話 (マーク・トウェイン 旺文社文庫 1980年)
  • アーサー王宮廷のヤンキー (マーク・トウェイン 角川文庫 1980年、新版2009年)
  • 目撃者 オスカー・スレイター事件 (ウィリアム・ラフヘッド編 旺文社文庫 1981年)
  • またちょっと面白い話 (マーク・トウェイン 旺文社文庫 1982年)
  • ちょっと面白いハワイ通信 (マーク・トウェイン 旺文社文庫 1983年)
  • 続 ちょっと面白いハワイ通信 (マーク・トウェイン 旺文社文庫 1983年)
  • ハンク・モーガンの冒険 アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキー (マーク・トウェイン 論創社 1984年)
  • 新選マーク・トウェイン傑作集 (旺文社文庫 1985年)
  • バーレスク風自叙伝 (マーク・トウェイン 旺文社文庫 1987年)
  • 新訳 アーサー王物語 (トマス・ブルフィンチ 角川文庫 1993年)
  • 不思議な少年第44号 (マーク・トウェイン 角川書店 1994年)
  • マーク・トウェインのジャンヌ・ダルク ジャンヌ・ダルクについての個人的回想 (角川書店 1996年)
  • ハックルベリ・フィンの冒険 (マーク・トウェイン 角川書店 1999年 のち文庫)
  • 王子と乞食 (マーク・トウェイン 角川書店 2003年)
  • トム・ソーヤーの冒険 (マーク・トウェイン 角川文庫 2005年)