大分県立工科短期大学校

大分県立工科短期大学校(おおいたけんりつこうかたんきだいがっこう、英:Oita Institute of Technology)は、大分県にある県立の職業能力開発短期大学校。 大分県の産業の発展や技術力の向上のために、高度な専門知識と技術・技能を兼ね備えた人材を育てようという目的で即戦力となる技術者を養成する。

大分県立工科短期大学校
画像募集中
創立 1998年
公共/認定 公共職業訓練
訓練の種類 高度職業訓練
施設の種類 職業能力開発短期大学校
設置者 大分県
所在地 大分県中津市大字東浜407-27
訓練課程 専門課程
ウェブサイト 大分県立工科短期大学校公式サイト
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1998年平成10年)4月 - 開校
  • 2007年(平成19年)4月 - 4訓練科を3系7コース制に再編
  • 2013年(平成25年)4月 - 電子システム系を電気・電子システム系に改組。

所在地編集

  • 大分県中津市大字東浜407-27

設置訓練科編集

  • 機械システム系(旧・生産技術科、旧・制御技術科[~平成18年度])
    • デジタルメカエンジニアコース
    • 自動化システムエンジニアコース
    • 金型エンジニアコース
  • 電気・電子システム系(旧・電子技術科[~平成18年度]→電子システム系[~平成24年度])
    • 電気エンジニアコース(平成25年度入学生より)
    • 電子エンジニアコース(〃)
  • 建築システム系(旧・住居環境科[~平成18年度])
    • プランナーコース
    • 施工管理エンジニアコース

募集人員編集

  • 機械システム系 46名
  • 電気・電子システム系 24名
  • 建築システム系 10名
※平成25年度学生募集

外部リンク編集