メインメニューを開く

大塚ベバレジ株式会社(おおつかベバレジ)は、かつて存在した大塚製薬連結子会社で、清涼飲料水及び嗜好飲料の製造、輸出入及び販売を行っていた。2008年5月大塚太郎が代表取締役社長に就任。2010年大塚食品と合併し解散した。

大塚ベバレジ株式会社
Otsuka Beverage Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 101-0048
東京都千代田区神田司町二丁目9番地
設立 1989年3月1日
業種 食料品
資本金 16億4000万円
従業員数 347名
主要株主 大塚製薬(株)
テンプレートを表示

概要編集

自社製品の販売のほか、ネスレマニュファクチャリング(現ネスレ日本)と提携し、ネスカフェブランドの缶コーヒーの販売も行っていた。

2000年から2003年にかけて、主力商品の一つであるマッチのCMソングを担当していたCHARCOAL FILTERのヴォーカル・大塚雄三は、創業者一族である大塚家の一員。

2010年1月1日付で大塚食品に吸収合併された。

主な商品編集

※ほとんどが大塚食品に継承されている。

企業広告・CM編集

テレビCM編集

(2009年●月現在)

過去の出演者編集

など。

外部リンク編集