メインメニューを開く
大山号(日本交通)
大山号(日ノ丸自動車)

大山号(だいせんごう)は、福岡県福岡市北九州市)と鳥取県米子市倉吉市鳥取市)を結ぶ夜行高速バスである。

概要編集

出雲ドリーム博多号(福岡・北九州 - 雲南・松江・出雲)と共に、山陰福岡を結ぶ数少ない公共交通機関の一つである。出雲路号(当時)に遅れて1991年に運行を開始した。運行開始当初より夜行便1往復のみの運行となっている。

愛称の由来は、鳥取県にある中国地方最高峰の山「大山」から。

席は全便座席指定制。乗車には予約が必要。

歴史編集

 
かつて西鉄が運行していた「大山号」

運行会社編集

  • 日本交通 (鳥取県)
    • 担当営業所:鳥取バス営業所
  • 日ノ丸自動車
    • 担当営業所:鳥取営業部(電話予約は行わない)
  • 両社の福岡側の運行支援は西日本鉄道北九州高速自動車営業所が担当。
  • 米子・倉吉・鳥取側の電話予約は日本交通のみの担当。

運行経路・停車停留所編集

太字は停車停留所。福岡県内のみ・鳥取県内のみの利用不可。

西鉄天神高速バスターミナル - 博多バスターミナル - 福岡高速2号線 - 福岡高速1号線 - 福岡高速4号線 - 九州自動車道 - 北九州高速4号線 - 黒崎インター引野口 - 砂津 - 小倉駅 -北九州高速4号線 - 関門橋 - 中国自動車道 - 山陽自動車道 - 広島自動車道 - 中国自動車道 - 松江自動車道 - 山陰自動車道 - 米子駅 - 山陰自動車道 - 国道9号 - 国道179号 - 倉吉バスセンター - 国道179号 - 山陰自動車道 - 国道9号 - 湖山・湖陵高校前 - 鳥取駅バスターミナル

  • 福岡行きは途中壇之浦パーキングエリアにおいて、鳥取行きは宍道湖サービスエリアにおいて休憩をする。
  • 上下とも山陽道宮島SAで乗務員交代が行われる。
  • 倉吉市内の停留所は倉吉バスセンターのみで、倉吉駅には停車しない。
  • なお、松江道開通前は三次東JCT - 米子駅間は中国道・米子道経由で運行しており、鳥取行きの休憩地は中国道大佐SAだった。大佐到着は早朝(4時頃)だったため、放送による案内は原則行われなかった。

車内設備編集

  • 3列独立シート
  • テレビ・ビデオ・ラジオ
  • 化粧室
  • 飲物サービス
  • おしぼり
  • 毛布
  • スリッパ

外部リンク編集