大森 滋(おおもり しげる、1980年または1981年[注 1] - )は、主にポケットモンスターシリーズの複数のコンピュータゲームの開発を担当したことで知られているゲームデザイナーで、ゲームフリーク開発二部長[2]

おおもり しげる
大森 滋
New York Pokemon D and P Launch Party.jpg
生誕日本の旗 日本
国籍日本
職業ゲームデザイナーゲームクリエイターゲームフリークコンピュータゲームプロデューサー
活動期間2001年-
代表作ポケットモンスター』シリーズ

人物編集

大学中退後、専門学校プログラミングを勉強し、2001年にゲームフリークに入社[1]

漫画家志望であり、イラストを描くことができる[3]

作品編集

脚注編集

  1. ^ 2017年7月3日までの時点で36歳[1]

参考文献編集

外部リンク編集

  ウィキメディア・コモンズには、大森滋に関するカテゴリがあります。