メインメニューを開く

概観編集

大学全体編集

1947年に「マリアの宣教者フランシスコ修道会」(本部:ローマ)によって創立された札幌天使女子厚生専門学校が起源のカトリック系大学である。全国的にも珍しい看護栄養学部(看護学科・栄養学科)を有し、多数の看護師保健師管理栄養士を輩出している。また、日本で唯一の助産師養成のための専門職大学院助産研究科」を設置し、質・量ともに充実したカリキュラムで助産師のエキスパートを養成している。

看護栄養学部のみの1学部2学科からなる生活科学系看護系を併せもつ大学である。

建学の精神(校訓・理念・学是)編集

「愛をとおして真理へ」を建学の精神としている。

沿革編集

  • 1947年 札幌天使女子厚生専門学校設立
  • 1950年 天使厚生短期大学設立
  • 1954年 天使厚生短期大学を「天使女子短期大学」に名称変更
  • 2000年 天使女子短期大学を共学化、改組し天使大学設立。看護栄養学部を開設。
  • 2004年 大学院助産研究科(専門職学位課程)を開設
  • 2006年 大学院看護栄養学研究科(看護学専攻・栄養管理学専攻)を開設
  • 2008年 大学院看護栄養学研究科 栄養管理学専攻博士後期課程を開設
  • 2016年 大学院看護栄養学研究科看護学専攻に保健師コースを開設

所在地編集

教育および研究編集

組織編集

学部・学科編集

大学院編集

歴代学長編集

関連項目編集

外部リンク編集