宮崎県道36号都井岬線

日本の宮崎県の道路

宮崎県道36号都井岬線(みやざきけんどう36ごう といみさきせん)は、宮崎県串間市を通る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
宮崎県道36号標識
宮崎県道36号 都井岬線
主要地方道 都井岬線
起点 都井岬【地図
終点 串間市大納地区宮之浦【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0448.svg 国道448号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

都井岬から串間市大納地区へ至る。

大納地区小牧には駒止の門(料金所)があり、御崎馬の保護協力金(車400円・バイク100円)を徴収している。[要出典]

路線データ編集

歴史編集

1993年平成5年)3月までは県道日南都井線(路線番号は同じく36)の一部として存在したが、現路線を除く区間が同年4月1日に国道448号に昇格し区間から外れたため、「都井岬線」として改めて指定したものである[2]

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集