メインメニューを開く

宮本 泰介(みやもと たいすけ、1973年1月19日 - )は、日本政治家千葉県習志野市長(3期)。習志野市議会議員を連続3期歴任(第28代副議長)。

宮本 泰介
みやもと たいすけ
生年月日 (1973-01-19) 1973年1月19日(46歳)
出生地 日本の旗 千葉県習志野市
出身校 八千代国際大学政治経済学部政治学科
前職 習志野市議会議員
現職 千葉県習志野市長
所属政党 無所属

当選回数 3回
在任期間 2011年4月27日 - 現職

Flag of Narashino, Chiba.svg 習志野市議会議員
当選回数 3回
在任期間 1999年4月27日 - 2011年4月17日
テンプレートを表示

概要編集

千葉県習志野市屋敷出身・在住。やひろ学園(モンテッソーリ子どもの家)、習志野市立屋敷幼稚園を卒園。習志野市立屋敷小学校に入学直後の夏休みに、父の転勤に伴い兵庫県西宮市へ転居、西宮市立甲東小学校に転入し卒業。西宮市立甲陵中学校2年生の夏休みに同じく習志野市へ帰郷、習志野市立第六中学校に転入し卒業。八千代松陰高等学校卒業後、東京アナウンス学院に入学。

1995年、八千代国際大学(現・秀明大学政治経済学部政治学科に入学。

1999年3月、八千代国際大学卒業。直後の4月統一地方選挙・習志野市議会議員選挙に立候補、当時最年少26歳3か月で初当選。以後3期連続で当選。2007年から2年間は副議長歴任。

2011年4月統一地方選挙・習志野市長選挙告示日に無所属(推薦=自公)で立候補(同日付で市議会議員自動退任)、新人5人による選挙で初当選。

4月27日、第六代習志野市長に就任。

2015年4月に再選(推薦=自公・連合千葉)、 2019年4月に再選(推薦=自公・連合千葉)、

現在3期目。

各要職の就任年齢はすべて当市最年少。

テレビ出演編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集