宿毛湾港
宿毛湾港に停泊中の、宿毛フェリーのニューあしずり

宿毛湾港(すくもわんこう)は高知県宿毛市にある港湾。港湾管理者は高知県。港湾法上の重要港湾に指定されている。「宿毛港」と呼ばれることもある。

概要編集

高知県西南に位置する宿毛湾に形成された港である。1984年(昭和59年)に片島港と筑紫港が統合され宿毛湾港となった。 宿毛湾港片島地区と大分県佐伯港との間には宿毛フェリーが定期フェリーを2018年10月18日まで運航していた[1]

片島地区においては平成18年度にみなとオアシスの登録をしていて、みなとオアシス宿毛として地域活性化拠点ともなっている。

脚注編集

[ヘルプ]

外部リンク編集

座標: 北緯32度55分16秒 東経132度41分50秒 / 北緯32.921度 東経132.69731度 / 32.921; 132.69731