メインメニューを開く

富田川(とんだがわ)は、和歌山県南部(南紀)を流れる二級水系河川。和歌山県内唯一のダムの無い主要河川である。

富田川
Tondagawa in Oto, Tanabe.JPG
水系 二級水系 富田川
種別 二級河川
延長 41 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 247 km²
水源 安堵山(和歌山県)
水源の標高 1,184 m
河口・合流先 太平洋(和歌山県)
流域 日本の旗 日本 和歌山県
テンプレートを表示

目次

地理編集

果無山脈の安堵山(あんどさん、標高1184m)に源を発して概ね南西流。白浜町富田で太平洋紀伊水道)に注ぐ。沿岸の大半は山林で、下流河畔にわずかに平野を形成する。河口北側は富田の浜に接している。

中流部から国道42号が河口近くまで併走、ほぼその地点から国道311号が上流向きに併走する。JR紀勢本線は河口で横断する。かつての幹線であった熊野古道中辺路が並走し、下流部では同じく大辺路が横断する。

やや広い河原を持つが、水量は不安定で中流域は時折渇水する。

下流の白浜町富田地区には国の天然記念物オオウナギ生息地」がある。

流域の自治体編集

並行する交通編集

道路編集