メインメニューを開く

小松町(こまつまち)は、石川県能美郡に存在した町である。

こまつまち
小松町
廃止日 1940年12月1日
廃止理由 新設合併
安宅町牧村板津村白江村苗代村御幸村粟津村小松町小松市
現在の自治体 小松市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 石川県
能美郡
団体コード 当時存在せず
隣接自治体 牧村板津村白江村苗代村御幸村粟津村
小松町役場
所在地 石川県能美郡小松町
 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

隣接していた市町村編集

歴史編集

沿革編集

  • 1889年(明治22年)4月1日 町村制の施行により小松町(上本折町・京町・小馬出町・細工町・材木町・地子町・新鍛冶町・新大工町・新町・大文字町・竹島地方・茶屋町・寺町・土居原町・泥町・中町・西町・塗師屋町・浜田町・浜田町地方・東町・本鍛冶町・本大工町・松任町・三日市町・三日市町地方・向野地方・本折町・八日市町・八日市町地方・龍助町の計31町が存在)が単独町制施行する。
  • 1940年(昭和15年)12月1日 小松町と、安宅町牧村板津村白江村苗代村御幸村粟津村が合併し小松市が発足。

参考文献編集

関連項目編集