メインメニューを開く

小林 節子(こばやし せつこ、1945年3月17日 - )は、日本フリーアナウンサー。元フジテレビアナウンサー。

目次

人物編集

福島県浅川町生まれ、[1]神奈川県横浜市育ち[1]。身長158cm。1963年に横浜共立学園中学校・高等学校卒業。1968年に慶應義塾大学文学部英米文学科卒業後、フジテレビに入社[1]。同期のアナウンサーには逸見政孝松倉悦郎山川建夫竹下典子山根佳代子がいる[2]。6年間のフジテレビ勤務を経て1974年に退社してフリーに転身後、1984年から20年間に渡りテレビ東京系情報番組「レディス4」の司会を担当した[1]

2000年に自宅隣に「輪の舎・リングリンクホール」を建設し、同ホールの企画・運営に携わっている(2015年に閉鎖)[1]。近年では、高齢の両親との同居で得た体験を語る講演活動をこなしている。また、圭三プロダクションに「客員」として所属している。

過去の出演番組編集

書籍編集

  • 小林節子 『女ひとり古希に家を建てる』 ぶんしん出版、2016年3月。ISBN 978-4893901163

脚注編集

  1. ^ a b c d e 女ひとり古希に家を建てる”. ことこと本. ことこと舎. 2017年10月2日閲覧。
  2. ^ Shimon Yuki(松倉悦郎)2016年3月12日の投稿 - Facebook

外部リンク編集