メインメニューを開く

小野 協一(おの きょういち、1921年8月16日 - 2002年10月18日[1])は、日本の英文学者。

和歌山県新宮市出身。1944年東京帝国大学文学部英文科卒。1951年東京外国語大学講師、助教授、教授、1984年定年退官、名誉教授、和光大学教授[2]鶴見大学教授。1992年退職。ジョージ・オーウェルが専門。

目次

著書編集

  • 『ジョージ・オーウェル』研究社出版 今日のイギリス・アメリカ文学 1970
  • 『スペイン内戦をめぐって イギリスの1930年代文学』研究社出版 1980

共編編集

翻訳編集

記念論文集編集

  • 『英米文学論集 小野協一教授退官記念論集』南雲堂 1984

論文編集

脚注編集

  1. ^ 『人物物故大年表』
  2. ^ 『現代日本人名録』1987年