尼川元気

日本のミュージシャン

尼川 元気(あまかわ げんき、1984年11月27日 - )は、日本のベーシストミュージシャン大阪府松原市出身。flumpool、Cho_Nansのメンバーとして活動している。

尼川 元気
別名 amkw[1]
生誕 (1984-11-27) 1984年11月27日(36歳)
出身地 日本の旗 日本 大阪府松原市
学歴 近畿大学経営学部商学科卒業
ジャンル
職業
担当楽器
活動期間 2007年 -
レーベル A-Sketch
事務所 flumpoolの個人事務所(A-Sketchと業務提携)
共同作業者
著名使用楽器

来歴編集

2002年、幼稚園からの幼馴染みの山村隆太阪井一生らとの3人でアコースティックギター弾き語りユニットを結成[2][3]。2007年1月、知人の紹介で知り合った小倉誠司が加入し、flumpoolを結成[2]

2008年8月27日、タワーレコードおよびTSUTAYAにて初回5,000枚完全限定生産で、トライアルシングルと銘打ったインディーズシングル『labo』を発売[4]し、10月1日にCMソングの「花になれ」が配信限定シングルとして発売され、同作を以てメジャー・デビュー[5]

2018年3月、辻村有記ワカメヒロキらとCho_Nansとしての活動を始動[6]

2019年4月13日、セント・フォース所属のフリーアナウンサー高見侑里と2019年3月31日に入籍した事を発表[7]

2021年7月1日、新会社となる個人事務所設立とアミューズの子会社A-Sketchとの業務提携を発表<[8]

人物編集

近畿大学附属高等学校近畿大学の経営学部商学科を卒業[9]

「Hydrangea」をライブで披露する際にはボーカルも務める。この曲はベスト・アルバム『The Best 2008-2014「MONUMENT」』にて初めて音源化されたが、尼川がボーカルを拒否したこともあり、スタジオ音源では他の楽曲と同じく山村のみがボーカルをとっている[10]

アルバム『Fantasia of Life Stripe』に収録の「ベガ 〜過去と未来の北極星〜」では作曲、『EGG』に収録の「産声」では作詞・作曲を手がけた。「産声」の作詞は同時期に親友の子供が誕生したこともあり、生命の誕生をモチーフに書き上げている[11]

楽曲制作編集

flumpool
タイトル 担当 初出
「ベガ 〜過去と未来の北極星」 作曲 Fantasia of Life Stripe
「産声」 作詞・作曲 EGG
「虹の傘」 作曲 Real

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “尼川元気(flumpool)、辻村有記(ex:HaKU)、タナカヒロキ(LEGO BIG MORL)を中心とする“Cho_Nans”が初のライブ映像を公開”. M-ON! MUSIC (ソニーミュージックグループ). (2019年1月11日). https://www.m-on-music.jp/0000319432/ 2020年12月21日閲覧。 
  2. ^ a b flumpoolの新着ニュース・新曲・ライブ・チケット情報”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク. 2020年12月21日閲覧。
  3. ^ Biography”. flumpool(フランプール) オフィシャル ウェブサイト. アミューズ. 2020年12月21日閲覧。
  4. ^ “注目新人「LISMO」CMタイアップでメジャーデビュー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2010年10月11日). https://natalie.mu/music/news/9172 2020年12月21日閲覧。 
  5. ^ “au「LISMO」CM曲でデビューする新人、flumpoolに注目”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2008年8月26日). https://www.barks.jp/news/?id=1000042891 2020年12月21日閲覧。 
  6. ^ メンバー全員が長男のプロジェクト、Cho_Nans”. Real Sound. blueprint (2019年1月13日). 2020年12月21日閲覧。
  7. ^ “flumpool尼川元気、アナウンサー高見侑里と結婚”. 音楽ナタリー. (2019年4月13日). https://natalie.mu/music/news/327842 2019年4月13日閲覧。 
  8. ^ "フランプールが新会社を設立し、アミューズグループ会社との新体制を発表". スポーツ報知. 報知新聞社. 1 July 2021. 2021年7月1日閲覧
  9. ^ “尼川元気さん(Ba.)は近大卒! flumpool特別インタビュー”. Kindai Picks. (2016年2月29日). http://kindaipicks.com/article/000285 2017年2月16日閲覧。 
  10. ^ “あの曲が一生、元気が歌っていないオリジナル・バージョンで収録!”. M-ON! MUSIC. (2014年5月21日). http://www.m-on-music.jp/0000090878/ 2017年2月16日閲覧。 
  11. ^ “flumpool ベース・尼川が作詞、作曲を手がけた「産声」は「すごく楽しい曲作りになりました」”. excite.ニュース. (2016年3月9日). http://www.excite.co.jp/News/emusic/20160309/E1457260672825.html 2017年2月16日閲覧。 

外部リンク編集