山本 為三郎(やまもと ためさぶろう、1893年明治26年)4月24日 - 1966年昭和41年)2月4日)は、実業家大阪市中央区船場生まれ。生家の名門山本家は、大納言坂上田村麻呂の末裔で坂上姓を名乗った山本坂上氏である[1]。「ビール王」、「ホテル王」と呼ばれた。

略歴編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集