メインメニューを開く

岡山県道85号高梁坂本線

日本の岡山県の道路

岡山県道85号高梁坂本線(おかやまけんどう85ごう たかはしさかもとせん)は、岡山県高梁市を通る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
岡山県道85号標識
岡山県道85号 高梁坂本線
主要地方道 高梁坂本線
起点 高梁市高倉町田井【地図
終点 高梁市成羽町坂本【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0180.svg 国道180号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道33号標識
岡山県道33号新見川上線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

路線データ編集

歴史編集

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道宇治高倉線・県道坂本宇治下原線の一部が高梁坂本線として主要地方道に指定される[1]

路線状況編集

別名編集

  • 吹屋街道[2]

地理編集

県道の途中の標高550 m付近の山中に、江戸時代に銅鉱山として栄えた吹屋ふるさと村があり、ここではベンガラ色とよばれる銅の副産物である赤色顔料を日本で唯一生産したことから、ベンガラ格子と赤褐色の土壁と瓦屋根の町並みがみられる[2]

通過する自治体編集

交差する道路編集

周辺編集

  • 吹屋ふるさと村

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  2. ^ a b 佐々木・石野・伊藤 2015, p. 112.

参考文献編集

  • 佐々木節、石野哲也、伊藤もずく『絶景ドライブ100選[新装版]』松井謙介編、学研パブリッシング〈GAKKEN MOOK〉、2015年9月30日。ISBN 978-4-05-610907-8

関連項目編集