メインメニューを開く

岡山県高梁市立宇治高等学校(おかやまけんたかはししりつうじこうとうがっこう)は、岡山県高梁市宇治町宇治にある高梁市立高等学校。高梁市の吹屋ふるさと村に近い自然環境に恵まれたところにある。

岡山県高梁市立宇治高等学校
岡山県高梁市立宇治高等学校
過去の名称 岡山県立成羽高等学校宇治分校
岡山県川上郡成羽町外12ケ町村高等学校組合立岡山県成羽高等学校宇治分校
高梁市立岡山県成羽高等学校宇治分校
高梁市立岡山県宇治高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 高梁市
設立年月日 1948年4月1日
共学・別学 男女共学
課程 定時制課程
二部以上の授業 昼間
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
所在地 719-2232
岡山県高梁市宇治町宇治1686
北緯34度49分39.3秒 東経133度29分27.7秒 / 北緯34.827583度 東経133.491028度 / 34.827583; 133.491028座標: 北緯34度49分39.3秒 東経133度29分27.7秒 / 北緯34.827583度 東経133.491028度 / 34.827583; 133.491028
外部リンク 公式サイト (日本語)
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

昼間部の定時制普通科の高等学校である。時間割は全日制の高校とほとんど同じで、3年間で卒業することが可能である。学校設定教科が設けられており、「ソーシャルスキル講座」(社会に出るために必要な知識を身につける)、「キャリアスキル講座」(社会に出るために必要な技術を身につける)がある。

沿革編集

岡山県高梁市立宇治高等学校は1948年、岡山県立成羽高等学校宇治分校として設立され、農業科、家庭科を設置した。その後、1954年に高梁市立岡山県宇治高等学校として独立し、1980年 岡山県高梁市立宇治高等学校に改称した。1965年、それまでの2学科を廃止し、普通科を設けた。現在、昼間の定時制高校として、「ゆっくり じっくり 自分のペースで何度でも」をスローガンとして、きめ細かいサポートのある学校生活を通じて生徒の力を伸ばしている。

年表編集

  • 1948年4月1日 - 岡山県立成羽高等学校宇治分校として発足し、農業科、家庭科を置く
  • 1948年5月1日 - 開校式
  • 1952年12月4日 - 岡山県川上郡成羽町外12ケ町村高等学校組合立岡山県成羽高等学校宇治分校となる
  • 1954年
    • 5月1日 - 高梁市立岡山県成羽高等学校宇治分校となる
    • 7月23日 - 製茶工場完成
    • 11月1日 - 高梁市立岡山県宇治高等学校として独立
  • 1965年4月1日 - 農業科・家庭科の生徒募集を中止し、普通科として発足
  • 1976年9月3日 - 製茶工場の諸施設撤去
  • 1980年4月1日 - 岡山県高梁市立宇治高等学校と校名変更
  • 1990年4月1日 - 1990年度入学生から修業年限3年以上に変更

基礎データ編集

学校行事編集

  • 4月 - 始業式、入学式、宇治地域ボランティア
  • 5月 - 生徒総会、ESDプロジェクト、中間考査、校外学習(1,2年)、修学旅行(3年)
  • 6月 - 球技大会、運動会
  • 7月 - 期末考査、生活体験発表会、インターンシップ、終業式、就職・進学補習(3年)
  • 8月 - 就職・進学補習(3年)
  • 9月 - 始業式、「宇治学園・町民」大運動会、テーマ学習
  • 10月 - 生活体験発表会(県大会)、中間考査、文化祭、音楽鑑賞
  • 11月 - 避難訓練、ESDプロジェクト
  • 12月 - 期末考査、終業式、生徒会認証式、ESDプロジェクト、宇治地域ふれあいデー
  • 1月 - 始業式、宇治地域研究活動、卒業考査
  • 2月 - 宇治地域研究活動、3年生を送る会、ジョブミーティング、期末考査
  • 3月 - 卒業式、終業式、入学予定者登校日

部活動編集

  • 運動部
    • 陸上競技部
    • 卓球部
    • バドミントン部
  • 文化部
    • 文化部

関連項目編集

外部リンク編集