岡野 剛(おかの たけし、1967年5月9日 - )は、日本漫画家千葉県柏市出身。千葉県立東葛飾高等学校早稲田大学政治経済学部卒業。

岡野 剛
生誕 (1967-05-09) 1967年5月9日(52歳)
日本の旗 千葉県柏市
国籍 日本の旗 日本
活動期間 1987年 -
ジャンル 少年漫画
代表作地獄先生ぬ〜べ〜
霊媒師いずな』シリーズ
受賞 第28回赤塚賞入選
(『AT Lady!』)
テンプレートを表示

来歴・人物編集

1987年に『暴発!ゆりこ先生』でデビュー。1988年、第28回赤塚賞入選(『AT Lady!』、のむら剛名義)。

集英社の雑誌『週刊少年ジャンプ』・『Vジャンプ』で活躍。代表作は、真倉翔と共に手がけた『地獄先生ぬ〜べ〜』、『霊媒師いずな』シリーズ。

自画像は「剛」の字を図案化したもの(「岡」部分は丸い輪郭に縦線状の目と舌を出した口、「りっとう」は頭頂部のはねた髪になっている)を多用している。

児童ポルノ規制による出版社の萎縮をTwitterで明かしている[1]

作品リスト編集

連載編集

読み切り編集

  • 奇跡全開!Zパワーの男たち!(ブイジャンプ 1991年11月27日号に掲載[2]、原案:武藤恵)※のむら剛名義
  • SR探偵タッくん(ジャンプノベルVol.4 1993年4月1日号 原作・文章:鳴海丈 挿絵・4コマ漫画:のむら剛)SRは「スキン・リーディング」とルビが振られる。
  • ツバサロイド零式 (週刊少年ジャンプ2002年春の増刊号に掲載)※掲載当時のタイトルは「翼人機ゼロイド」
  • サモンナイトエクステーゼ(2005年6月30日刊行のジャンプヒーローズに掲載)
  • サモンナイトX(Vジャンプ2009年11月号に掲載)

そのほかに1990年前後の『週刊少年ジャンプ』にて年末企画の付録のイラストを担当していた。

アシスタント編集

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『ぬ~べ~』作画担当、「児童ポルノ規制」に怯えるマンガ業界の内情明かす”. RBB TODAY (2014年11月6日). 2019年10月18日閲覧。
  2. ^ テレビアニメ完全ガイド「DRAGON BALL」天下一伝説(2004年7月7日発行)再録

外部リンク編集