メインメニューを開く

岩本 月洲(いわもと げっしゅう、1901年7月27日 - 1995年3月3日)は日本の宗教学者随筆家政治家京都府出身。

人物編集

龍谷大学研究科修了、京都女子専門学校(現京都女子大学)講師、宗教文化研究所所長を歴任。

1947年第1回参議院議員通常選挙広島県選挙区自由党)から立候補し当選。参議院議員を1期務める。その後、特例社団法人真人会理事長等を務め、広島県呉市(旧豊田郡安浦町野呂山の「真人会野呂山道場」の建立に携わる。同道場の親鸞堂では、青少年修道研修会、成人修道研修会などを開催した。

著書編集

出典編集

外部リンク編集