メインメニューを開く

崔珪ビョン

韓国の囲碁棋士
崔珪昞から転送)
本来の表記は「崔珪昞」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

崔 珪昞(チェ・キュビョン、1963年5月6日 - )は、韓国囲碁棋士全羅北道扶安郡出身、韓国棋院所属、九段。マキシムコーヒー杯入神連勝最強戦優勝など。趙治勲は叔父、李聖宰は従弟。

チェ・キュビョン
各種表記
ハングル 최규병
漢字 崔珪昞
発音: チェ・キュビョン
テンプレートを表示

経歴編集

1975年入段。沖岩高校、中央大学校卒業。1994年バッカス杯戦準優勝。1999年九段。同年、第1期入神連勝最強戦決勝で劉昌赫を2-1で破って優勝。2000年棋聖戦で挑戦者となるが、李昌鎬に1-2で敗れる。

韓国囲碁リーグでは、2007年に大邱嶺南日報チーム監督として優勝。韓国棋士ランキングでは、2007年42位。富士通杯東洋証券杯三星火災杯LG杯の世界選手権7回出場。

タイトル歴編集

他の棋歴編集

国際棋戦

国内棋戦

外部リンク編集