韓国囲碁リーグ(かんこくいごリーグ、한국바둑리그)は、韓国の団体戦で行われる囲碁棋戦。2004年に開始。8つの企業チームのリーグ戦、およびリーグ上位チームによるポストシーズン戦でチャンピオンを決定する。2006年から現在の名称になった。

2002-03年に地域対抗戦であるKAT杯韓国囲碁最強戦が行われ、2003年に6チームによる韓国ドリームリーグが開催される。2004年に8チームによる韓国囲碁リーグとなった。2009年は7チーム、2010、2019年は9チーム、2012年は10チーム、2013-18年は8チームで実施。

正式名称は、2004-05年までは「農協韓国囲碁リーグ」、2006年からは「KB国民銀行韓国囲碁リーグ」。

  • 主催 韓国棋院、囲碁TV
  • タイトルスポンサー (1-2期)農協、(3期-)国民銀行
  • 優勝賞金 (-9期) 3億ウォン、(10期-)2億ウォン(MVP:1000万ウォン)

2005年の優勝チームは、中国囲棋甲級リーグ戦優勝チームとの対抗戦、中韓チャンピオンズリーグに出場、2017年の優勝チームは中韓囲碁リーグ優勝対抗戦に出場した。

2012年からは、若手棋士によるフューチャーズリーグ(퓨처스리그)も並行して開催。

方式編集

参加チーム編集

  • 地域または企業のチームで選出される。各チームは入段20年以上の棋士から監督1名を選出する。
  • 各チームの選手は、1-2期は4名、3期以降は6名。

出場選手編集

  • (1-3期)賞金ランキング上位24名、シード選手8名の計32名。
  • (4期-)韓国棋院棋士ランキング28位まで、シード選手8名、予選通過者12名の、計48名。
    • 各チームに6名ずつを指定。ただしチームの保護選手(1名)がいれば、他の5選手を指定する。

リーグ戦編集

  • (1-2期)8チームの総当たりリーグ戦、計7戦を行う。1試合は4名ずつで対戦。
  • (3期)8チームで各2戦ずつの総当たりリーグ戦、計14戦を行う。1試合は4名ずつ対戦。
  • (4期-)8チームで各2戦ずつの総当たりリーグ戦、計14戦を行う。1試合は5名ずつ対戦。

ポストシーズン編集

リーグ戦の上位4チーム(2017、2019年は5チーム)がステップラダー式トーナメントで、チャンピオンチームを決定。決勝は三番勝負。

ルール編集

  • 持ち時間は各10分、30秒の秒読み3回。
  • コミは6目半。

過去の成績編集

ポストシーズンチャンピオンと、リーグ戦順位

回次 年度 優勝 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
1 2004 ハンゲーム ハンゲーム 汎洋建榮 ボハエ パークランド 神聖建設 第一火災 フィーダハウス ハングギャンセン
2 2005 新星建設 新星建設 ネットマーブル 宝海 ハンゲーム ピーマンパドゥク 第一火災 パークランド 汎洋建榮
3 2006 GS KIXX GS KIXX ワールド建設 ハンゲーム 第一火災 毎日乳業 パークランド 新星建設 嶺南日報
4 2007 嶺南日報 嶺南日報 新星建設 蔚山デ−アチェ 第一火災 ハンゲーム ワールド建設 GS KIXX 大房ノーブルランド
5 2008 嶺南日報 新星建設 嶺南日報 ワールド建設 第一火災 蔚山デ−アチェ Tブロード ハンゲーム GS KIXX
6 2009 大邱嶺南日報 大邱嶺南日報 京畿ハンゲーム 仁川Batoo 光州GS KIXX 新安太天天日鹽 首爾真露 以北五道Tブロード
7 2010 新安天日塩 新安天日塩 ハイト真露 嶺南日報 KIXX Tブロード ポスコ ハンゲーム 建国大学校 ネットマーブル
8 2011 ポスコLED ポスコLED 嶺南日報 ハイト真露 KIXX ネットマーブル ハンゲーム 新安天日塩 Tブロード
9 2012 ハンゲーム ハンゲーム 新安天日塩 サイバーORO ポスコLED Tブロード 正官庄 SKエネルギー ロッテ損害保険 KIXX ネットマーブル
10 2013 新安天日塩 Tブロード 正官庄 新安天日塩 ハンゲーム ネットマーブル ポスコケムテク SKエネルギー Kixx
11 2014 Tブロード Tブロード CJ E&M Kixx 正官庄 ポスコケムテク 新安天日塩. SKエンクリン 華城市
12 2015 Tブロード Tブロード 新安天日塩 Kixx CJ E&M SKエンクリン 華城市 ポスコケムテク 正官庄皇眞丹 韓国物価情報
13 2016 Tブロード ポスコケムテク 正官庄皇眞丹 Tブロード SKエンクリン 韓国物価情報 BGFリテールCU Kixx 華城市 新安天日塩
14 2017 正官庄皇眞丹 正官庄皇眞丹 ポスコケムテク SKエンクリン Kixx 華城市 BGFリテールCU 韓国物価情報 Tブロード 新安天日塩
15 2018 ポスコケムテク ポスコケムテク 正官庄皇眞丹 Kixx 韓国物価情報 BGF 華城市コリー SKエネルギー 新安天日塩
16 2019-20 韓国物価情報 韓国物価情報 Kixx セルトリオン ホームアンドショッピング ポスコケミカル 秀麗陜川 華城市コリー サイバーORO 正官庄皇眞丹
16 2020-21 セルトリオン セルトリオン 韓国物価情報 ポスコケミカル 秀麗陜川 囲碁メッカ議政府 正官庄天鹿 Com2uS Tygem Kixx
17 2021-22 秀麗陜川 秀麗陜川 ポスコケミカル Com2uS Tygem Kixx 囲碁メッカ議政府 セルトリオン 正官庄天鹿 YOUWHO 韓国物価情報

フューチャーズリーグ編集

2012年に開始。囲碁リーグの各チームで、女流棋士1名以上を含む若手棋士4名でチームを作り、総当たりリーグ戦を行う。

KAT杯編集

2002年に世界都市対抗戦として企画され、韓国内8道4直轄市ソウルは南北2チーム)による対抗戦として、2002年から2003年に実施された。

  • 主催 囲碁TV
  • 優勝賞金 5000万ウォン

方式編集

  • 1チームは5人。
  • 持時間は10分、切れると40秒の秒読み。ただし1局は1手20秒。

成績編集

回次 年度 1位 2位
1 2002年上期 ソウル北 ソウル南
2 2002年下期 ソウル北 ソウル南
3 2003年 ソウル南 全羅北道

各年成績編集

2004-13年編集

年度 優勝チーム 監督 選手 MVP
1 2004 - ハンゲーム - 李世乭姜東潤柳才馨洪旼杓 李世乭
2 2005 - 新星建設 - 朴永訓朴正祥李熙星金榮桓 朴永訓
3 2006 光州 GS KIXX 白成豪 崔哲瀚朴正祥洪旼杓李載雄崔原踊 崔哲瀚
4 2007 大邱 嶺南日報 崔珪昞 李映九金志錫洪旼杓孫根氣許映皓金炯佑 金志錫
5 2008 大邱 嶺南日報 崔珪昞 金志錫尹畯相姜儒澤趙惠連許映皓金炯佑 尹畯相
6 2009 大邱 嶺南日報 崔珪昞 朴永訓姜儒澤金志錫金炯佑廉正勳劉昌赫 金志錫
7 2010 新安 新安天日塩 李相勲 李世乭韓尚勲李春揆李浩範朴時烈安国鉉 李世乭
8 2011 浦項 POSCO LED 金成龍 姜東潤睦鎮碩白洪淅温昭珍朱亨煜金庭賢 姜東潤
9 2012 京畿 ハンゲーム 車敏洙 金志錫尹畯相李東勲李泰賢崔基勳 金志錫
10 2013 新安 天日塩 李相勲 李世乭姜儒澤金庭賢温昭珍柳才馨 金庭賢

2014年編集

正規リーグ

順位 チーム 監督 選手 勝数
1 Tブロード 李相勲 朴廷桓金昇宰姜儒澤李東勲、朴珉奎 10 4 39
2 CJE&M 韓鐘振 姜東潤、李志賢、申眞諝、朴承華、金眞輝 9 5 40
3 Kixx 金榮桓 金志錫、金世東、韓昇周、韓態熙、李泰賢 8 6 36
4 正官庄 金榮三 羅玄、金庭賢、李元榮、金顯燦、金明訓 7 7 38
5 ポスコケムテク 金成龍 趙漢乗睦鎮碩安国鉉韓尚勲、金主鎬 7 7 34
6 新安天日塩 李相勳 李世乭李昌鎬申旻埈、李浩範、安亨浚 6 8 33
7 SKエンクリン 崔珪昞 朴永訓安成浚、閔詳然、韓雄奎、黄宰淵 6 8 32
8 華城市 朴之勲 崔哲瀚卞相壹、柳秀沆、陳時暎、金成進 3 11 28

ポストシーズン

  • 1回戦 正官庄 3-2 Kixx
  • 2回戦 正官庄 3-2,3-2 CJ E&M
  • 決勝戦 Tブロード 2-3,3-1,3-2 正官庄

個人賞

  • MVP 朴廷桓
  • 最多勝 朴廷桓(11-2)
  • 新人賞 金明訓

2015年編集

正規リーグ

順位 チーム 監督 選手 勝数
1 Tブロード 李相勲 朴廷桓李東勲金昇宰姜儒澤、朴珉奎 10 5 1 43.5
2 新安天日塩 李相勲 李世乭趙漢乗睦鎮碩申旻埈、李浩範 10 6 0 50
3 Kixx 金榮桓 金志錫尹畯相許映皓、韓昇周、韓態熙 10 6 0 39
4 CJ E&M 尹炫晳 姜東潤、李志賢、申眞諝、朴承華、姜昇旼 9 6 1 38.5
5 SKエンクリン 崔珪昞 朴永訓安成浚、金世東、李泰賢洪旼杓 8 8 0 37
6 華城市 李廷宇 崔哲瀚、李元榮、閔詳然、朴正祥、金東昊 7 9 0 38
7 ポスコケムテク 金成龍 羅玄、金明訓、卞相壹、柳珉瀅、金眞輝 7 9 0 38
8 正官庄皇眞丹 金榮三 李昌鎬、金庭賢、金顯燦、金起用、朴時烈 6 10 0 37
9 韓国物価情報 韓鐘振 元晟溱白洪淅安国鉉、安亨浚、宋知勳 4 12 0 33

ポストシーズン

  • 1回戦 CJ E&M 3-0 KiXX
  • 2回戦 新安天日塩 3-1, 3-2 CJ E&M
  • 決勝戦 Tブロード 3-1, 3-1 新安天日塩

2016年編集

正規リーグ

順位 地区 チーム 監督 選手 勝数
1 浦項 ポスコケムテク 金成龍 崔哲瀚羅玄卞相壹、尹燦熙、柳秀沆 11 5 0 45
2 大田 正官庄皇眞丹 金榮三 申眞諝李昌鎬、金明訓、韓昇周、朴進率 10 6 0 49
3 以北
五道
Tブロード 李相勲 朴廷桓李東勲金昇宰姜儒澤、朴珉奎 10 6 0 44
4 蔚山 SKエンクリン 崔珪昞 朴永訓安成浚、閔詳然、李泰賢、姜昇旼 9 7 0 40
5 ソウル 韓国物価情報 韓鐘振 元晟溱白洪淅安国鉉、朴承華、韓態熙 7 9 0 39
6 ソウル BGFリテールCU 白大鉉 姜東潤、李志賢、李元榮、柳珉瀅、崔精 7 9 0 36
7 光州 Kixx 金榮桓 金志錫尹畯相許映皓金起用、崔宰榮 7 9 0 35
8 華城 華城市 李廷宇 李映九洪性志、金庭賢、朴正祥安祚永 6 10 0 38
9 新安 新安天日塩 李相勳 李世乭趙漢乗睦鎮碩申旻埈、李浩範 5 11 0 34

ポストシーズン

  • 1回戦 Tブロード 3-1 SKエンクリン
  • 2回戦 Tブロード 3-2, 3-1 正官庄皇眞丹
  • 決勝戦 Tブロード 3-1, 3-2, 3-2 ポスコケムテク

個人賞

  • MVP 朴廷桓
  • 最多勝 申眞諝(13-1)

2017年編集

正規リーグ

順位 チーム 監督 選手 勝数
1 正官庄皇眞丹 金榮三 申眞諝李昌鎬、金明訓、韓昇周、朴進率 14 2 0 50
2 ポスコケムテク 金成龍 崔哲瀚羅玄卞相壹、李元榮、尹燦熙 10 6 0 46
3 SKエンクリン 崔珪昞 安成浚李映九洪性志李泰賢、朴珉奎 9 7 0 44
4 Kixx 金榮桓 金志錫尹畯相白洪淅、姜昇旼、金起用 9 7 0 43
5 華城市 朴之勲 朴廷桓姜儒澤、崔宰榮、金昇宰、宋知勲 8 8 0 43
6 BGFリテールCU 白大鉉 李東勲、李志賢、許映皓、陳時暎、崔精 7 9 0 37
7 韓国物価情報 韓鐘振 朴永訓元晟溱安国鉉、韓態熙、偰玹準 6 10 0 39
8 Tブロード 李相勲 姜東潤申旻埈、金庭賢、柳珉瀅、柳秀沆 6 10 0 33
9 新安天日塩 李相勳 李世乭趙漢乗韓尚勲睦鎮碩、沈載益 3 13 0 25

ポストシーズン

  • 1回戦 Kixx 3-0 華城市
  • 2回戦 Kixx 3-1, 2-3, 3-0 SKエンクリン
  • 3回戦 ポスコケムテク 3-1, 0-3, 3-1 Kixx
  • 決勝戦 正官庄皇眞丹 2-3, 3-1, 3-2 ポスコケムテク

個人賞

  • MVP 申眞諝
  • 最多勝 申眞諝(13-2)
  • 新人賞 偰玹準(9-7)
華城 新安 光州 ソウル
物価
ソウル
BGF
大田 浦項 蔚山 以北五道
指名順 フューチャーズリーグ
1 위태웅 박주민 홍기표 박건호 이창석 박하민 安祚永 한웅규 박창명
2 김형우 이승준 박재근 유병용 안정기 김진휘 송상훈 황재연 김성진
3 이형진 김민호 김동호 이원도 오유진 이호승 박준석 박종훈 박정수

2018年編集

正規リーグ

順位 チーム 監督 選手 勝数
1 ポスコケムテク 李相勲 崔哲瀚羅玄卞相壹、李元榮、尹燦熙 10 4 0 45
2 正官庄皇眞丹 金承俊 申眞諝李昌鎬金明訓、朴進率、韓昇周 9 5 0 42
3 Kixx 金榮桓 金志錫尹畯相白洪淅、姜昇旼、洪基杓 7 7 0 38
4 韓国物価情報 韓鐘振 申旻埈姜東潤許映皓、朴鍵昊、朴河旼 7 7 0 29
5 BGF 金榮三 朴永訓趙漢乗金昇宰、偰玹準、李昌錫 7 7 0 29
6 華城市コリー 朴之勲 朴廷桓元晟溱、崔宰榮、宋知勲、柳秀沆 6 8 0 34
7 SKエネルギー 崔珪昞 李映九李東勳洪性志、朴珉奎、柳珉瀅 5 9 0 36
8 新案天日塩 李相勳(小) 李世乭李志賢安国鉉、韓態熙、韓尚勲 5 9 0 29

ポストシーズン(4,5位は主将勝数で決定)

  • 1回戦 韓国物価情報 3-0 Kixx
  • 2回戦 正官庄皇眞丹 3-0, 1-3, 3-2 韓国物価情報
  • 決勝戦 ポスコケムテク 3-0, 3-2 正官庄皇眞丹

個人賞

  • MVP 卞相壹(10-4、ポストシーズン2-0)
  • 最多勝 朴廷桓、申眞諝、羅玄(11-2)
  • 優秀賞 申眞諝(11-2、ポストシーズン3-1)
  • 新人賞 朴河旼(7-7)

2019-20年編集

正規リーグ(2019/9/26-2020/1/30)

順位 チーム 監督 選手 勝数
1 韓国物価情報 韓鐘振 申旻埈(12-4) 姜東潤(12-4) 許映皓(9-6) 朴河旼(10-6) 安正己(4-9) 12 4 48
2 Kixx 金榮桓 金志錫(10-5) 尹畯相(11-5) 白洪淅(10-6) 姜昇旼(8-8) 鄭誓儁(5-8) 9 7 45
3 セルトリオン 白大鉉 申眞諝(16-0) 趙漢乗(8-8) 韓尚勲(3-11)、崔精(8-7) 李元道(2-8) 8 8 41
4 ホームアンドショッピング 崔珪昞 李映九(9-7) 金明訓(9-7) 韓昇周(8-8) 沈載益(5-8) 韓態熙(9-7) 8 8 40
5 ポスコケムテク 李相勲(大) 卞相壹(12-3) 崔哲瀚(11-5) 李昌錫(4-11) 朴鍵昊(6-10) 宋泰坤(1-7) 8 8 35
6 秀麗陜川 高根台 朴永訓(10-5) 李志賢(10-6) 朴常鎭(7-9) 朴承華(9-7) 朴鐘勳(5-9) 7 9 41
7 華城市コリー 朴之勲 朴廷桓(13-3) 元晟溱(7-9) 宋知勲(7-9) 柳秀沆(2-6) 崔宰榮(8-8) 7 9 39
8 サイバーORO 梁建 羅玄(6-10) 洪性志(9-7) 偰玹準(8-7) 文儒彬(8-8) 宋圭相(2-8) 7 9 35
9 正官庄皇眞丹 崔明勲 李東勳(10-3) 朴進率(6-10) 李昌鎬(3-8) 尹燦熙(3-11) 陳時暎(10-5) 6 10 36

ポストシーズン(2020/2/5 - 3/8)

  • 1回戦 ポスコケムテク 3-0, 3-1 ホームアンドショッピング
  • 2回戦 セルトリオン 0-3, 3-0, 3-0 ポスコケムテク
  • 3回戦 セルトリオン 3-1, 3-1 Kixx
  • 決勝戦 韓国物価情報 3-2, 1-3, 3-0 セルトリオン

個人賞

  • MVP 申旻埈
  • 優秀賞・最多賞 申眞諝
  • 新人賞 文儒彬
  • 監督賞 韓鐘振

フューチャーズリーグ成績

  • 優勝 ホームアンドショッピング
  • 最多勝 金昌勳(13-3)

3月26日に、新型コロナウイルス対策のために閉会式は行わず、授賞式のみ行われた。[1]

韓国囲碁リーグオールスター戦編集

2020年4-5月に、コロナ19克服祈願KB国民銀行囲碁リーグオールスター連勝戦が、「克服」「祈願」2チーム5名ずつによる勝ち抜き戦形式で行われた。優勝賞金は1000万ウォン。[2]

チーム
1
2
3
4
5
6
7
8
9
克服 ×崔精 羅玄 ○羅玄 ×羅玄 ×李東勲 ×卞相壹 申眞諝 ○申眞諝 ○申眞諝
祈願 尹畯相 ×尹畯相 ×李映九 朴永訓 ○朴永訓 ○朴永訓 ×朴永訓 ×申旻埈 ×朴廷桓

2020-21年編集

正規リーグ(2020/11/26-2021/3/30) ((F)はフューチャーズリーグ選手)

順位 チーム 監督 選手 勝数
1 セルトリオン 白大鉉 申眞諝(12-2) 元晟溱(14-0) 趙漢乗(5-9) 姜昇旼(6-8)、李泰賢(2-6)
(F)金成進(-)金希洙(-)琴沚玗(5-1)
10 4 44
2 韓国物価情報 韓鐘振 申旻埈(9-5) 姜東潤(6-8) 朴河旼(8-6) 安正己(7-7) 許映皓(7-7)
(F)金民浩(-)朴영롱(-)宋圭相(-)
9 5 37
3 ポスコケムテク 李相勲(大) 卞相壹(11-3) 崔哲瀚(7-7) 李昌錫(9-5) 朴鍵昊(8-6) 崔光戶(2-10)
(F)吳秉祐(-)李浩範(-)金相天(0-2)
8 6 37
4 秀麗陜川 高根台 朴廷桓(10-4) 朴진솔(4-9) 尹畯相(7-7) 宋知勲(2-8) 姜儒澤(9-5)
(F)李炫準(-)金炯佑(4-1)玄釉斌(-)
8 6 36
5 囲碁メッカ議政府 金榮三 金志錫(10-4) 偰玹準(6-8) 文敏鍾(2-11) 朴常鎭(4-6) 李元榮(8-6)
(F)朴滄溟(-)白讚僖(2-2)李元道(0-1)
7 7 32
6 正官庄天鹿 崔明勲 李東勳(9-5) 金明訓(10-4) 白洪淅(4-8) 李昌鎬(3-7) 文儒彬(3-10)
(F)朱亨煜(-)金世東(2-3)李春揆(0-2)
5 9 31
7 Com2uS Tygem 安亨浚 李映九(8-8) 羅玄(4-9) 韓昇周(5-9) 崔精(6-8) 沈載益(9-5)
(F)呉政娥(-)呉侑珍(0-1)金眞輝(0-1)
5 9 29
8 Kixx 金榮桓 安成浚(10-4) 朴永訓(4-8) 朴承華(0-10) 金庭賢(7-7) 白現宇(7-5)
(F)申載元(-)朴材根(1-1)韓尚勲(5-1)
4 10 34

ポストシーズン(2021/3/17 - 3/28)

  • 1回戦 ポスコケムテク 3-1 秀麗陜川
  • 2回戦 韓国物価情報 3-1, 3-1 ポスコケムテク
  • 決勝戦 セルトリオン 3-1, 2-3, 3-0 韓国物価情報

個人賞[3][4]

  • MVP 元晟溱
  • 最多賞 元晟溱(14-0)
  • 新人賞 白現宇(7-5)

フューチャーズリーグ成績

  • 1位 Kixx 11-3(申載元、朴材根、韓尚勲)
  • 2位 韓国物価情報 9-5(金民浩、朴영롱、宋圭相)
  • 3位 秀麗陜川 8-6(李炫準、金炯佑、玄釉斌)
  • 最多勝 金世東(12-2)

2021-22年編集

正規リーグ(2021/11/18-2022/4/3) ((F)はフューチャーズリーグ選手)

順位 チーム 監督 選手 勝数
1 秀麗陜川 高根台 朴廷桓(11-5) 朴永訓(12-4) 羅玄(7-6) 金眞輝(8-7) 朴鐘勳(9-7)
(F)李賢虎(1-0) 朴鎭鍈(0-2) 玄釉斌(0-1)
10 6 48(*)
2 ポスコケミカル 李相勲(大) 卞相壹(12-4) 崔哲瀚(9-6) 李昌錫(10-5) 朴鍵昊(10-6) 朴承華(3-5)
(F)金成進(-) 李炯珍(-) 柳珉瀅(4-6)
10 6 48
3 Com2uS Tygem 安亨浚 朴河旼(10-6) 韓昇周(8-8) 崔精(9-6) 朴진솔(10-5) 韓相朝(2-8)
(F)金美里(-) 康又赫(-) 趙完珪(3-5)
10 6 42
4 Kixx 金榮桓 申旻埈(8-8) 朴珉奎(9-7) 韓尚勲(7-9) 金昇宰(8-7) 金世東(3-9)
(F)金承俊(-) 姜知勳(3-1) 金相天(0-1)
10 6 38
5 囲碁メッカ議政府 金榮三 金志錫(11-3) 偰玹準(11-5) 李元榮(9-7) 朴常鎭(7-8) 文敏鍾(5-9)
(F)崔基勳(-) 魏太雄(2-2) 安祚永(0-1)
9 7 45
6 セルトリオン 白大鉉 申眞諝(16-0) 元晟溱(8-7) 姜昇旼(6-9) 趙漢乗(6-10) 琴沚玗(3-8)
(F)金大容(-) 兪旿成(2-2) 李元道(0-3)
9 7 41
7 正官庄天鹿 崔明勲 李東勳(8-8) 金明訓(9-7) 洪性志(9-7) 崔宰榮(7-9) 宋圭相(3-9)
(F)李炫準(-) 崔光戶(-) 金昌勳(0-3)
6 10 36
8 YOUWHO 韓海苑 安成浚(6-10) 安国鉉(7-9) 李昌鎬(7-8) 尹燦熙(4-10) 李泰賢(4-10)
(F)郭圓根(1-1) 李倚鉉(-) 陳時暎(1-2)
5 11 30
9 韓国物価情報 韓鐘振 姜東潤(10-6) 李映九(7-8) 金庭賢(4-10) 宋知勳(5-9) 金炯佑(4-9)
(F)李尙憲(1-1) 金宣圻(0-1) 申載元(1-4)
3 13 32

(*)1-2位は直接対決成績で決定(秀麗陜川 2-0 ポスコケミカル)

ポストシーズン(2022/4/7-5/12)

  • 出場決定戦 セルトリオン 3-2 囲碁メッカ議政府
  • 1回戦 セルトリオン 3-0,3-1 Kixx
  • 2回戦 セルトリオン 2-3,3-1,3-0 Com2uS Tygem
  • 3回戦 セルトリオン 3-1,3-2 ポスコケミカル
  • 決勝戦 秀麗陜川 3-0,3-1,2-3,3-2 セルトリオン

個人賞[5]

  • MVP 申眞諝
  • 最多賞 申眞諝(16-0)
  • 新人賞 該当者なし

フューチャーズリーグ成績

  • 1位 秀麗陜川(李賢虎,朴鎭鍈,玄釉斌)
  • 2位 セルトリオン(金大容,兪旿成,李元道)
  • 最多勝 李賢虎、李元道、魏太雄(12-4)

編集

  1. ^ cyberoro「MVP 신민준, 우수상 신진서」2020.3.26
  2. ^ 韓国棋院「신진서, 박정환에게 역전승하며 극복팀 극적 우승」2020.5.3
  3. ^ 韓国棋院「KB국민은행 바둑리그 MVP는 누구」2021.4.13
  4. ^ 韓国棋院「‘전승신화’ 원성진, KB국민은행 바둑리그 MVP 수상」2021.5/4
  5. ^ 韓国棋院「리그 전승 신진서, KB국민은행 바둑리그 MVP 획득」2022.6.8

外部リンク編集