メインメニューを開く

崔 英鎮(チェ・ヨンジン、ラテン文字表記:Choi Young-jin、1948年3月29日-)は、大韓民国出身の外交官国際公務員。2012年より2013年まで、駐アメリカ大使。2007年10月18日より駐コートジボワール国連事務総長特別代表国際連合コートジボワール活動代表を務めていた。ラテン文字表記から「チョイ・ヨンジン」と記されることもある。

崔英鎮
各種表記
ハングル 최영진
漢字 崔英鎭
発音: チェ・ヨンジン
ローマ字 Choi Young-jin
テンプレートを表示

延世大学校卒業。パリ第一大学にて修士号および博士号取得。在セネガルフランスチュニジア米国の韓国大使館勤務、国連平和維持活動担当国連事務総長補佐、駐オーストリア・スロベニア・ウィーン国際機関大使、国連大使などを歴任している。

2012年2月、辞任した韓悳洙駐米韓国大使の後任として、駐米韓国大使になる。2013年、退任。

外部リンク編集

外交職
先代:
韓悳洙
  在アメリカ合衆国大韓民国大使
第24代:2012 - 2013
次代:
安豪栄