巌窟の野獣』(がんくつのやじゅう、原題: Jamaica Inn)は、1939年に公開されたアルフレッド・ヒッチコック監督によるイギリス冒険スリラー映画である。原作はダフニ・デュ・モーリエの1936年の小説『巌窟の野獣』。これはヒッチコックが映画化したデュ・モーリエの3作品のうちの1作目である(他は『レベッカ』と『』)。出演はチャールズ・ロートンモーリン・オハラ。モーリン・オハラにとっては初の映画出演であった。

巌窟の野獣
Jamaica Inn
監督 アルフレッド・ヒッチコック
脚本 シドニー・ギリアット
ジョーン・ハリソン
アルマ・レヴィル
J・B・プリーストリー
原作 ダフニ・デュ・モーリエ
『巌窟の野獣』
製作 エリッヒ・ポマー
チャールズ・ロートン
出演者 チャールズ・ロートン
モーリン・オハラ
レスリー・バンクス
ロバート・ニュートン
音楽 エリック・フェンビー
撮影 バーナード・ノウルズ
ハリー・ストラドリング
編集 ロバート・ハマー
製作会社 メイフラワー・プロダクションズ[1]
配給 アメリカ合衆国の旗 メイフラワー・プロダクションズ
日本の旗 ユナイテッド・アーティスツ/松竹洋画部
公開 アメリカ合衆国の旗 1939年5月15日
日本の旗 1952年7月25日
上映時間 108分
100分 (アメリカ公開版)[1]
製作国 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

この映画はヒッチコックがアメリカに移住する前に作った最後のイギリス映画であった[1]

製作編集

 
映画セットからのプロモーション静止画

脚注編集

  1. ^ a b c Alfred Hitchcock Collectors' Guide: Jamaica Inn (1939)”. Brenton Film. 2021年7月6日閲覧。

外部リンク編集