メインメニューを開く

川口市立在家中学校

日本の中学校

概要編集

川口市は公立学校選択制を取り入れているが、川口市教育委員会の方針によって2014年度の新入生より学区外からの通学でも自転車通学は禁止になった。ただし、学校敷地内の乗り入れは不可能であって、敷地外まで乗り付けることは暗黙の了解により認められている。[1]

沿革編集

教育目標編集

  • 心身ともにたくましい生徒
  • 自ら進んで学ぶ生徒
  • 豊かな情操を培う生徒[4]

部活動編集

運動部編集

  • 野球部
  • 陸上競技部
  • 剣道部
  • サッカー部
  • ソフトボール部
  • 男女ソフトテニス部
  • 男女バドミントン部
  • 男子バレーボール部
  • 女子バレーボール部
  • 男女卓球部[5]

文化部編集

  • 吹奏楽部
  • 家庭科部
  • 科学部
  • 技術部
  • 美術部[5]

通学区域編集

  • 安行領根岸 - 一部
  • 安行領在家 - 一部
  • 木曽呂 - 一部
  • 北園町 - 一部
  • 神戸 - 一部
  • 在家町 - 全域
  • 道合 - 一部
  • 柳崎4丁目 - 全域
  • 柳崎5丁目 - 全域
  • 柳根町 - 一部[6]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 本市の中学校選択制について”. 川口市 (2014年6月26日). 2015年3月31日閲覧。
  2. ^ 学校沿革”. 川口市立北中学校. 2015年3月31日閲覧。
  3. ^ 芝東中の沿革”. 川口市立芝東中学校. 2015年4月2日閲覧。
  4. ^ 在家中の教育課程”. 川口市立在家中学校. 2015年3月31日閲覧。
  5. ^ a b 部活動紹介”. 川口市立在家中学校 (2014年4月28日). 2015年3月31日閲覧。
  6. ^ 川口市立在家中学校 通学区域”. 川口市 (2013年4月1日). 2015年3月31日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集