メインメニューを開く

帝都ゴム株式会社(ていとゴム、英称:TEITO RUBBER Co., Ltd.)は、自動車用ホースの製造を主な事業とする企業で、埼玉県入間市本社を置いている。かつてはジャスダックに株式を上場していたが、株式交換により2011年8月1日鬼怒川ゴム工業の完全子会社となった[3]

帝都ゴム株式会社
TEITO RUBBER Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証JQ 5188
1987年11月 - 2011年7月27日
本社所在地 日本の旗 日本
358-0055
埼玉県入間市大字新光235番地
設立 1943年(昭和18年)10月
業種 ゴム製品
法人番号 6030001027141
事業内容 自動車ホース製造
代表者 天羽 勝久
資本金 1億円
売上高 82億22百万円(2013年3月期)[1]
営業利益 8億80百万円(2013年3月期)[1]
純利益 5億41百万円(2013年3月期)[1]
純資産 40億47百万円(2015年3月)[2]
総資産 69億79百万円(2015年3月)[2]
従業員数 400名
決算期 3月
主要株主 鬼怒川ゴム工業株式会社 100%
主要子会社 関連企業参照
外部リンク http://www.teito-rubber.co.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1931年(昭和6年) - 創業開始。
  • 1943年(昭和18年)10月 - 会社設立。
  • 1987年(昭和62年)11月 - 株式を上場。
  • 2011年(平成23年)7月27日 - 上場廃止[3]
  • 2011年(平成23年)8月1日 - 鬼怒川ゴム工業の完全子会社となる[3]

関連企業編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集