メインメニューを開く

帯運観光(おびうんかんこう)は、北海道帯広市に本社を置くバス会社。貸切バス都市間バス旅行業を手がける。

帯運観光株式会社
Obihiro Transportation
Michinoeki Utoro sir-etok02s3.jpg
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 おびうん
本社所在地 日本の旗 日本
080-0025
北海道帯広市西15条南16丁目2
北緯42度54分44.28秒
東経143度10分50.95秒
設立 1986年(昭和61年)10月
業種 陸運業
法人番号 3460101000230
事業内容 一般旅客自動車運送事業(乗合貸切)、旅行業、他
代表者 田中広幸(代表取締役社長)
資本金 5,075万円
従業員数 49名
外部リンク http://www.obiun.co.jp/bus/
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1986年(昭和61年)10月 ニューワイン交通株式会社より事業譲渡を受け同名にて開始。
  • 1987年(昭和62年)
    • 1月 有限会社帯運産業を設立。
    • 9月 北海道知事登録国内旅行業二種を取得。
  • 1988年(昭和63年)9月 千歳営業所を新設。
  • 1999年(平成11年)5月 帯運観光株式会社へ社名改称。
  • 2004年(平成16年)4月 旅行部を「おびうんトラベル」に名称変更。
  • 2008年(平成20年)
    • 3月 一般乗合旅客自動車運送事業許可。
    • 4月25日 とかちミルキーライナー運行開始。

事業所編集

すべて北海道に所在。

本社
帯広市西15条南16丁目2番地
帯広営業所
帯広市西20条南1丁目14-26
千歳営業所
千歳市豊里2丁目12-3

路線バス編集

路線バス車両は2017年(平成29年)3月31日現在で6台登録[1]高速バスのみ運行で、いわゆる一般路線バスは運行していない。予約は北都交通グループ運営のインターネット予約サイト「バスNAVI北海道」、2010年(平成22年)9月14日より提携を開始したWILLER TRAVEL[2]などで受け付ける。

とかちミルキーライナー編集

 
南千歳駅を出発

2008年(平成20年)1月17日に北都交通とともに路線認可申請を行い、同年4月25日より4往復で運行を開始した。2009年(平成21年)7月1日の3往復に減便と同時に南千歳駅延伸、同年12月18日の一部便十勝川温泉延伸、2011年(平成23年)10月30日道東自動車道全線開通による所要時間35分短縮、4往復への復便を経て、2016年(平成28年)12月1日より5往復運行する[3]

帯広営業所にパーク&ライド専用駐車場を設置する。

貸切バス編集

貸切バス車両は19台登録。事業は帯広運輸支局札幌運輸支局管内での発着が認められている[4]2008年(平成20年)に解散したブルーバスグループに加盟していた。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 全国乗合バス事業者の移動円滑化基準適合車両導入状況 (PDF)”. 国土交通省. 2018年3月17日閲覧。
  2. ^ WILLER ALLIANCE (2010年9月24日). “ウィラー・トラベル、北海道の路線バス会社と提携”. 2011年7月10日閲覧。
  3. ^ 新千歳-帯広バス、1日5往復に増便”. 日本経済新聞. 2018年3月17日閲覧。
  4. ^ 貸切バス会社一覧 (PDF)”. 北海道バス協会. 2011年11月13日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集