メインメニューを開く

広島県道456号下門田泉吉田線

日本の広島県の道路
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
広島県道456号標識

広島県道456号下門田泉吉田線(ひろしまけんどう456ごう しもんでいずみよしだせん)は、広島県庄原市高野町下門田と同三次市君田町泉吉田を結ぶ一般県道である。

  • 起点:庄原市高野町下門田(広島県道39号三次高野線交点)
  • 終点:三次市君田町泉吉田(広島県道39号三次高野線〔広島県道62号庄原作木線重用〕交点)
  • 総延長:約35km
  • 異常気象時通行規制区間:庄原市高野町高暮 - 三次市君田町泉吉田(終点)間
  • 冬期閉鎖区間:庄原市高野町高暮・藤淵橋 - 三次市君田町櫃田・神野瀬橋間(約13.9km、12月15日 - 翌年3月15日

通過する自治体編集

  • 庄原市
  • 三次市

地理編集

沿線の主要施設

沿線の名所・旧跡・観光地

接続道路編集

  • 広島県道39号三次高野線(庄原市高野町下門田〔起点〕)
  • 広島県道39号三次高野線(広島県道62号庄原作木線重用)(三次市君田町泉吉田〔終点〕)

備考編集

  • 広島県道39号三次高野線から分かれ、合流する路線だが、遠回りになる上に、大型車の通行は困難である。

関連項目編集