メインメニューを開く

庄野 数馬(しょうの かずま、1986年10月21日[1] - )は、テレビ大阪の元アナウンサーで、元・山口放送アナウンサー

しょうの かずま
庄野 数馬
プロフィール
愛称 かずま、ずーま、ずま
出身地 日本の旗 日本 京都府長岡京市
生年月日 (1986-10-21) 1986年10月21日(33歳)
血液型 B型
最終学歴 立教大学社会学部
職歴 山口放送(2010 - 2015)
テレビ大阪(2015 - 2017)
活動期間 2010年 - 2017年
配偶者 あり
公式サイト テレビ大阪公式サイト
出演番組・活動
出演経歴 スポーツ中継(プロ野球など)
熱血テレビ
ネッツ西京Happy☆Paradise
(いずれも山口放送時代)
ニュースリアルKANSAI
金曜報道スペシャル
(いずれもテレビ大阪移籍後)

略歴編集

京都府長岡京市出身。実家では30年以上前から、両親が喫茶店を営んでいる[2]。中学生時代には、中学校のサッカー部で活動していた[3]

中学校の卒業後に、洛南高等学校から立教大学社会学部へ進学。大学在学中の2007年には、ミスター立教コンテストで準グランプリに選ばれた。

大学卒業後の2010年に、アナウンサーとして山口放送に入社。2011年には、NNSアナウンス大賞で西日本ブロック新人賞を受賞。在籍中に結婚した[4] が、2015年4月1日付でテレビ大阪へ移籍した。

公式プロフィール(#外部リンクを参照)で、野球観戦やサッカーを趣味、一点倒立三点倒立の状態から両手を地面から離したまま首だけを支えに数秒間静止すること)を特技に挙げるほどのスポーツ好き。テレビラジオ兼営局の山口放送への在籍中には、『スクープアップやまぐち』(当時平日の夕方にテレビで放送されていたローカルニュース番組)でスポーツキャスター、全国高等学校野球選手権山口大会のラジオ中継などで実況を担当していた。同局から地元に近いテレビ大阪へ移籍することを決めたのは、スポーツ中継を定期的に放送する環境で、スポーツアナウンサーとして一人前になることを志したことによる。

テレビ大阪には、庄野と同じ中国地方日本テレビ系列局日本海テレビ)のアナウンサーだった福谷清志が、2008年からスポーツアナウンサーとして在籍。庄野は、福谷が同年10月から7年間務めてきた『しっとこ!』(インフォマーシャルを兼ねた深夜のロケバラエティ番組)の司会を、2015年10月から引き継いでいる。その一方で、2016年度には、『生トラスタジアム』(阪神タイガースの公式戦中継)で実況を担当していた。

2017年には、3月31日から、平日夕方のローカルニュース番組(『ニュースリアル』『金曜報道スペシャル』)でメインキャスターを担当していた。しかし、担当期間中にテレビ大阪社内の就業規則違反を疑われる問題が発覚したことから、同局では12月20日付で庄野を両番組から降板させた[5][6]。さらに、12月26日には、前述した問題が社内の関係各所における迷惑行為であったことを公表。庄野に対しては、厳正な処分を科すとともに、同日付で編成局アナウンス部から編成局長付へ異動させた。庄野は、テレビ大阪への勤務を続けながらも、この異動によってアナウンス業務から離脱[7][8]。同局社長の青山高博は、2018年1月29日の新春記者会見で、「庄野には(夕方のニュースの顔として)期待していただけに、『裏切られた』としか言いようがない。庄野が近い将来、アナウンサーとして放送の現場に復帰することはないかも知れない」との見解を示した[9]

アナウンス業務からの離脱後は、視聴者への対応に関する部署を経て、2018年4月1日付で東京支社の営業局業務部へ異動。テレビ大阪では、この異動の発表(同年2月26日)に際して、異動が上記の降板とは無関係としていた[10]。もっとも、庄野自身は人前で話す仕事への復帰を諦め切れず、2019年8月31日付でテレビ大阪を退社。退社後は、映像製作やPRなどの事業を手掛ける会社へ転職したうえで、動画の製作やイベントのプロモーションに関わっている。

ちなみに庄野は、転職後のインタビューで、テレビ大阪で受けた上記の処分がアナウンサー時代の社内での指導のあり方に起因することを示唆。(当時は同僚や部下と)コミュニケーションを図る際に相手を尊重していなかったことや、同局への在籍中に当事者への謝罪が叶わなかったことなどを初めて公表したうえで、反省の弁を述べている。また、「アナウンス以外の部署での勤務を通じて、アナウンサー時代の自分の未熟さを痛感した」という[11]

テレビ大阪へ移籍後の出演番組・作品編集

担当番組編集

出演映画編集

山口放送時代の担当番組編集

テレビ
  • 熱血テレビ
    • 主にリポーターとして出演。メインキャスターで先輩アナウンサーの高橋裕が休演した場合に、メインキャスター代理を務めることもあった。
  • スクープアップやまぐち
    • 当初はリポーターとして出演。2011年11月7日から、毎週月曜日に放送されていた「スクープアップスポーツ!」でキャスターを担当した。また、メインキャスターで先輩アナウンサーの高橋良が休演した場合に、メインキャスター代理を務めることもあった。
  • スポーツ中継(全日本少年サッカー大会山口県予選決勝の実況などを担当)
ラジオ

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 全国の26歳の皆さんへ - 数馬がゆく(山口放送の公式ブログ)
  2. ^ テレビ大阪公式ブログ『しょうノート』2015年5月22日付記事「アイスコーヒー」
  3. ^ 『しょうノート』2015年5月28日付記事「サッカー」
  4. ^ テレビ大阪 庄野数馬アナ起用し金曜報道の新番組(『日刊スポーツ2017年3月17日付記事)
  5. ^ “テレビ大阪アナ、報道番組を降板 就業規則違反の疑い”. 朝日新聞. (2017年12月20日). https://www.asahi.com/articles/ASKDN75Y6KDNPTFC019.html?iref=comtop_8_03 
  6. ^ “テレビ大阪、庄野数馬アナのキャスター降板を発表 就業規則違反の疑い”. スポーツ報知. (2017年12月20日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171220-OHT1T50132.html 
  7. ^ “テレビ大阪 庄野数馬アナを厳正に処分と発表「社内における迷惑行為」編成局長付に異動”. スポーツニッポン. (2017年12月26日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/12/26/kiji/20171226s00041000148000c.html 
  8. ^ “テレビ大阪が庄野アナを「厳正に処分」社内迷惑行為”. 日刊スポーツ. (2017年12月26日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712260000468.html 
  9. ^ “テレビ大阪社長 降板した庄野数馬アナに「期待していただけに裏切られたとしか言いようがない」”. スポーツニッポン. (2018年1月29日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/29/kiji/20180129s00041000180000c.html 
  10. ^ “「迷惑行為」の庄野数馬アナ 東京へ異動 テレビ大阪が発表 降板問題とは「関係ありません」”. スポーツニッポン. (2018年2月27日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/26/kiji/20180226s00041000221000c.html 
  11. ^ ““テレビから消えた”元民放アナ「未熟さ痛感」 処分後に起きたこと”. withnews. (2019年9月20日). https://withnews.jp/article/f0190920002qq000000000000000W04310201qq000019835A 
  12. ^ 放送業のアナ!在阪民放5局「後妻業の女」コラボ・ポスター(『スポーツニッポン2016年6月28日付記事)
  13. ^ 山口放送時代の公式ブログ『数馬がゆく』2011年3月23日付記事「山口発!中四国ライブネット」
  14. ^ KRYラジオ『Happy☆Paradise』公式ブログ2015年3月28日付記事「4年間、有り難うございました。」

外部リンク編集