恋の片道切符 (ニール・セダカの曲)

恋の片道切符」(こいのかたみちきっぷ[1]、原題:One Way Ticket (To The Blues))は、ニール・セダカ1959年に発表した楽曲。アメリカでは『おお!キャロル』のB面としての発売のためヒットしなかったが、日本のみA面とB面を入れ替えて発売され大ヒットした。日本でのセダカの人気を決定づけた曲ともいわれる[2]文化放送ユア・ヒット・パレード』で1960年度の年間7位[3]を記録。セダカ歌唱曲としては珍しい他作曲家による作品。作詞・作曲はハンク・ハンター、ジャック・ケラー

恋の片道切符
ニール・セダカシングル
初出アルバム『Neil Sedaka Sings Little Devil and His Other Hits』
A面 おお!キャロル
リリース
ジャンル ポップス
レーベル RCAレコードVictor
作詞・作曲 ハンク・ハンター
ジャック・ケラー
テンプレートを表示

歌詞中に「Bye Bye Love」(エヴァリー・ブラザーズ)「Lonely Teardrops」(ジャッキー・ウィルソン)「Lonesome Town」(リッキー・ネルソン)「ハートブレイク・ホテル」「フール・サッチ・アズ・アイ」(エルヴィス・プレスリー)など、当時の流行曲の題名を織り込んでいる。

カバー・バージョン編集

脚注編集

  1. ^ jasracデータベース
  2. ^ 『僕たちの洋楽ヒット デラックス Vol.1 (1955〜1963)』(ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル、SICP-3436〜7)ライナーノーツ、11頁。
  3. ^ 小藤武門『S盤アワーわが青春のポップス』巻末掲載「ポピュラー音楽年表 1945〜1982」アドパックセンター、1982年、95頁。ISBN 4-900378-02-X。(この章のみ本文とは別にノンブルが打たれている)
  4. ^ ERUPTION | full Official Chart Historyofficialcharts