メインメニューを開く

恋人をつくる100の方法』(こいびとをつくるひゃくのほうほう)は、小林深雪原作、かわちゆかり作画の漫画作品。及び漫画作品を原作に朝日放送を制作局としてテレビ朝日系列で放送されたテレビドラマ

目次

概要編集

母親と娘が繰り広げる、ラブコメディ。 女子高校生・美亜は、母親でお天気キャスターの美砂樹と2人暮らし。家事全般が苦手な母に代わり、家事を一手に引き受けている。そんな美亜にも、初恋が訪れた。相手は美亜が通う高校で、美亜の担任教師・日比野。超ハンサムで、女子生徒たちからの人気が高い。ある日美亜は、離婚した父・宏伸に喫茶店で日比野への恋について相談する。偶然、喫茶店の窓から日比野の姿が見え、宏伸に「あの人だ」と話すが、日比野が連れていた女性を見て、2人が驚愕。日比野の恋人は、美砂樹だったのだ。これがきっかけで、母娘間の恋のバトルが始まり…

ドラマ編集

1995年2月14日から3月21日までに放送された。全6回。

キャスト編集

スタッフ編集

テーマ曲編集

サブタイトル編集

  1. 母娘の恋愛戦争
  2. 大粒小粒!涙作戦
  3. 高校教師の変身
  4. 強引!!先生が我が家へ
  5. 恋に暴走
  6. 泣きたい!激しい恋の結末は?