メインメニューを開く

戦場のメロディ』(せんじょうのめろでぃ)は、2009年9月12日の21:00-23:10(JST)にフジテレビ系列(FNS)の「土曜プレミアム」にて特別番組として放送された日本のテレビドラマである。

戦場のメロディ
ジャンル ドキュメンタリー
企画 立松嗣章
脚本 末谷真澄
演出 田島大輔大川卓弥
出演者 薬師丸ひろ子、他後述
プロデューサー 成田一樹池田禎子中津留誠西田治彦中山ケイ子
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2009年9月12日
放送時間 21:00-23:10(JST
回数 1
CX『戦場のメロディ』
テンプレートを表示

目次

概要編集

キャッチコピーは「戦場のメロディ 〜108人の日本人兵士の命を救った奇跡の歌〜 祖国を離れ戦犯としてとらわれた男たちを救ったのは政治家でも外交官でもなく歌手、渡辺はま子だった。

当作品は、渡辺はま子を主軸に据え、フィリピンモンテンルパ市にあるニューピリビット刑務所に収容されたマニラ軍事裁判戦争犯罪死刑囚の様子と日本の渡辺の戦犯慰問の様子、双方の葛藤を描いたドラマである。また、1952年昭和27年)6月に渡辺はま子、宇都美清が歌い大ヒットとなった楽曲「あゝモンテンルパの夜は更けて」の誕生話でもある。

あらすじ編集

出演編集

スタッフ編集

  • 脚本:末谷真澄
  • 企画:立松嗣章(フジテレビ)
  • プロデュース:成田一樹、池田禎子、中津留誠、西田治彦、中山ケイ子
  • 演出:田島大輔、大川卓弥
  • 制作協力:ザ・ワークス、FCC、ジン・ネット
  • 制作著作:フジテレビ

外部リンク編集