メインメニューを開く

断絶 (アルバム)

井上陽水のアルバム

断絶』(だんぜつ)は、日本のミュージシャンである井上陽水の1枚目のアルバムである。アンドレ・カンドレとして活動していた井上が、井上陽水の名義で再デビューを果たした作品である。

断絶
井上陽水スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル フォーク
レーベル ポリドール
プロデュース 多賀英典
チャート最高順位
  • 週間8位(オリコン[1]
  • 1974年度年間7位(オリコン)[2]
  • 1975年度年間11位(オリコン)[3]
井上陽水 アルバム 年表
断絶
(1972年)
陽水II センチメンタル
(1972年)
『断絶』収録のシングル
  1. 人生が二度あれば
    リリース: 1972年3月1日
  2. 傘がない
    リリース: 1972年7月1日
  3. 愛は君
    リリース: 1994年4月10日
テンプレートを表示

解説編集

収録曲編集

全作詞・作曲:井上陽水、全編曲:星勝

SIDE A編集

  1. あこがれ
    「愛は君」のB面曲。
  2. 断絶
    「人生が二度あれば」のB面曲。
  3. もしも明日が晴れなら
  4. 感謝知らずの女
    「傘がない」のB面曲。
  5. 小さな手
  6. 人生が二度あれば

SIDE B編集

  1. 愛は君
  2. ハトが泣いている
  3. 白い船
  4. 限りない欲望
  5. 家へお帰り
  6. 傘がない

参加ミュージシャン編集

出典編集

  1. ^ オリコンランキング情報サービス you大樹
  2. ^ a b オリジナルコンフィデンス「コンフィデンス年鑑 1975年版」1975年
  3. ^ a b オリジナルコンフィデンス「コンフィデンス年鑑 1976年版」1976年
  4. ^ SONGS これまでの放送 第112回 井上陽水