メインメニューを開く

新垣 嘉啓(しんがき よしひろ、1970年1月23日[要出典] - )は、日本会社役員ラジオパーソナリティ。元子役、元日本放送協会 (NHK) のアナウンサー

来歴編集

東京都出身[要出典]。幼少期には、NHK少年ドラマシリーズの『七瀬ふたたび』に子役として出演した[1]

慶應義塾大学を卒業後、1993年にNHKに入局してアナウンサーとなる。初任地は沖縄放送局。同局でニュースキャスターなどを歴任しつつ、沖縄の基地問題など一貫して報道関係の取材・番組制作に取り組む。その後、徳島放送局東京ラジオセンター・アナウンス室勤務を経て退職[要出典]

退職後にはEVOLUTION JAPANの役員(取締役)を務める傍ら[2]、2006年から2008年までPENICILLIN千聖と共に、エフエムインターウェーブ(現・InterFM)の番組『BLUES ALLEY JAPAN "birth of music"』のパーソナリティを務めていた[3]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 少年ドラマシリーズ「七瀬ふたたび」 | なつかしの番組 ドラマ編 | 特集記事から探す | NHKアーカイブス”. 日本放送協会. 2019年3月15日閲覧。
  2. ^ 商品先物取引業者の情報開示 EVOLUTION JAPAN株式会社(平成28年12月期) (PDF)”. EVOLUTION JAPAN. p. 6 (2016年12月31日). 2019年3月15日閲覧。
  3. ^ 牧山純子 (2008年4月13日). “『BLUES ALLEY JAPAN birth of music』最終回!!”. 牧山純子 Official Blog. 2019年3月15日閲覧。