旅客列車(りょかくれっしゃ)とは、旅客輸送を目的とする鉄道車両及び列車

車両に対しては主に旅客車と称する。車種は電車気動車客車が用いられている。

目次

主な分類編集

輸送形態編集

高速列車
主に200km/h以上の速度で高速運行する列車。日本の新幹線やフランスのTGV、ドイツのICEなどの例がある。
都市間列車
都市と都市を結ぶ列車。中長距離を運転することも多く、一般の列車から高速列車まで速度。ヨーロッパではインターシティが運行されている。
通勤列車
郊外と都心部を結ぶ通勤客を輸送する列車。
地域輸送列車
地域輸送に供される列車。一般的には普通列車快速列車が該当する。
夜行列車
夜間を通じて運行される列車。寝台車が主体の列車の場合は寝台列車とも称する。
観光列車
観光地への輸送、あるいは乗車自体を目的としたサービスを提供する列車。
団体専用列車
一定人数の集団で車両を貸し切って運行する列車。JRグループのジョイフルトレインは主に団体列車用として登場した。

列車種別編集

普通列車
小駅を含めてほぼ各駅に停車する列車。
日本では停車駅を少なくした快速列車、通勤時間帯に着席サービスを提供するホームライナーも普通列車の扱いとなる。
快速列車
普通列車よりも停車駅を少なくして速達輸送を行う列車。
準急列車
普通列車より停車駅が少なく、急行列車より多い準速達列車。
急行列車
普通列車に対して停車駅を主要駅のみに絞り、所要時間を短縮した列車。
特別急行列車
急行列車の上位に当たる種別。

旅客車両の分類編集

旅客用の鉄道車両は旅客車と称する。

関連項目編集