メインメニューを開く

一般社団法人 日本港運協会(にほんこううんきょうかい、英文名称The Japan Harbor Transportation Association、英略称JHTA)は、港運事業者の業界団体である。全国港湾労働組合協議会との産別交渉・産別協定の当事者でもある。元国土交通省所管で、略称は日港協(にっこうきょう)。

概要編集

  • 所在地 - 〒105-8666 東京都港区新橋六丁目11番10号
  • 役員(平成23年度)
  • 会長 - 久保昌三(㈱上組取締役社長)
  • 副会長 - 安部正一(㈱住友倉庫社長)
  • 副会長 - 田村和男(三井倉庫㈱取締役社長)
  • 副会長 - 岡本哲郎(三菱倉庫㈱取締役社長)
  • 副会長 - 中山正男(東京国際埠頭㈱取締役社長)
  • 副会長 - 藤木幸夫(藤木企業㈱取締役社長)
  • 副会長 - 伊藤正(伊勢湾海運㈱取締役社長)
  • 副会長 - 神埼祥二(塩竃港運送㈱取締役社長)
  • 副会長 - 田岡満(甲陽運輸㈱取締役社長)
  • 副会長 - 花島孝明(楠原輸送㈱取締役社長)
  • 会員数 - 1760社(平成23年8月末現在)

主な業務内容編集

  • 港湾運送事業に関する調査、研究、啓発及び宣伝
  • 港湾運送施設の整備を図るための資金の斡旋、その他これらの施設の整備の推進
  • 港湾運送事業の安定化、効率化及びサービスの向上のための指導及び支援
  • 輸入食糧の港湾運送に係わる受託業務

沿革編集

  • 1948年(昭和23年)8月23日 - 日本港運協会発足
  • 1965年(昭和40年)6月30日 - 社団法人としての認可を受ける

関連項目編集

外部リンク編集