メインメニューを開く

日本肥料アンモニア協会

日本肥料アンモニア協会(にほんひりょうアンモニアきょうかい、英文名称Japan Fertilizer & Ammonia Producers Association)は、肥料アンモニアメーカーによる業界団体。2003年に日本アンモニア協会と日本化成肥料協会が合併して発足した。

概要編集

  • 本部 - 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-9
  • 会長 - 淡輪 敏 (三井化学 代表取締役社長)
  • 沿革
    • 日本アンモニア協会
      • 1948年(昭和23年) - アンモニア系製品協会設立
      • 1950年 - 日本硫安工業協会設立
      • 1990年 - 日本硫安工業協会とアンモニア系製品協会が合併し、日本アンモニア協会発足
    • 日本化成肥料協会
      • 1910年(明治43年) - 過燐酸同業者会設立
      • 1947年 - 燐酸肥料経営者親交会設立(1951年に燐酸肥料協会と改称)
      • 1950年 - 化成肥料協議会設立
      • 1966年 - 燐酸肥料協会と化成肥料協議会が合併し、日本化成肥料協会発足
    • 日本肥料アンモニア協会
      • 2003年 - 日本アンモニア協会と日本化成肥料協会が合併し、日本肥料アンモニア協会発足
  • 主な事業
    • 肥料・アンモニア業界に関する調査統計・情報交換・広報活動。
    • 肥料・アンモニアの生産技術の向上・環境保全などの諸施策実施。

外部リンク編集