メインメニューを開く

星の丘学園物語 学園祭』(ほしのおかがくえんものがたり がくえんさい)は、1998年10月22日メディアワークスから発売されたプレイステーションゲームソフト。開発はアトリエ彩

星の丘学園物語 学園祭
ジャンル 恋愛シミュレーション
対応機種 プレイステーション
開発元 アトリエ彩
人数 1人
メディア CD-ROM
テンプレートを表示

ゲーム内容編集

プレイヤーは転校生・村田一也(名前変更可)となり、1ヵ月先へと迫った学園祭の準備を無所属の立場から手伝っていくというSLG。ゲーム最大の目的は学園祭の成功で、転校生である主人公が学園祭準備と学園生活を通じて他の生徒たちと仲良くなることはそれに次ぐ目標という形になっている。

基本的にマップで表示された学校内を動き回り、友達や先生のもとを訪れて話をする(イベントを発生させる)ことを繰り返す。話をすればするほど関係は深まっていく。主人公を含めたキャラクターはマップ上にディフォルメで表示され、スケジュールに合わせて一斉に学校の様々な場所に移動していく様子も画面から見ることができる。

放課後(準備の手伝い)編集

学園祭はクラブ単位で出し物を出す形式。クラブの作業効率(最終的な完成度の目安)と現在の完成度はパーセントで表示されているので、学園祭全体の成功を目指す場合はこれを参考に遅れているクラブを探すことになる。

主人公が手伝っていない間も、それぞれのクラブで作業をして日々完成度を高めている。主人公が作業を手伝うか、クラブが欲しがっているアイテムを渡すことにより、作業効率は向上する。また作業を手伝うことにより、所属する部員との仲も良くなる。

準備を手伝わないで、作業時間に校内でうろうろすることも可能。

機嫌マーカー編集

ある程度キャラクターと親しくなると、そのキャラクターの機嫌が分かるようになり、マップ上のキャラクターの頭上に「機嫌マーカー」が表示される。主人公が話しかけないとだんだん機嫌は悪くなっていき、最終的には親しい友人たちを巻き込んで好感度を大きく落としてしまう。

プレイヤーが学園祭の成功を目指していると、必然的に沢山のキャラクターに機嫌マーカーが付くぐらいには仲良くなる仕様になっているので、ゲーム終盤には準備の追い込みとご機嫌取りに大わらわになることもある。

登場人物編集

メインキャラクターは後夜祭後の告白とエピローグがある。サブキャラクターは後夜祭後の告白のみ。その他のキャラクターは一部例外を除いて告白もエピローグもなし、加えてMAP上で表示されるディフォルメも存在しない。

メインキャラクター編集

雪柳 なずな(ゆきやなぎ なずな)
声:永野愛
高等部2年生、主人公の同級生。新体操部副部長。転校したての主人公を最初に迎えてくれる。やや男性が苦手。
水沢 翔子(みずさわ しょうこ)
声:萩森侚子
高等部2年生、主人公の同級生。クラス委員長、生徒会副会長。生真面目な性格で、橋本直樹とは喧嘩が絶えない。
秋月 伊吹(あきつき いぶき)
声:折笠愛
高等部2年生、主人公の同級生。テニス部部長。鉄火肌のスポーツ少女で、物腰もはきはきしている。
名取 エリカ(なとり えりか)
声:根谷美智子
高等部1年生。メディア部副部長。ハーフの帰国子女で、ラテン系の陽気な性格だが、実は寂しがり屋。
花菱 静香(はなびし しずか)
声:前田愛
高等部1年生。科学部部員。夢見がちな文学少女だが、理系の知識も豊富。他校に双子の妹がいる。
片栗 かすみ(かたくり かすみ)
声:西川宏美
高等部1年生。音楽部部員(ただし幽霊部員)。とある理由から、人間不信に陥っているものの、根は優しい。
藤野 沙織(ふじの さおり)
声:前田このみ
高等部3年生。美術部部長。学園のマドンナと目される美女。
日向 照美(ひゅうが てるみ)
声:大野まりな
高等部3年生。演劇部部長。見た目も言動も幼いが、空気を読む技量に長けており、反感は買わない。
内田 真子(うちだ まこ)
声:橘ひかり
高等部2年生、主人公の同級生。無所属。家庭の事情で学園祭の準備を手伝えず、その事を気に病んでいる。
芙蓉 瞳(ふよう ひとみ)
声:満仲由紀子
高等部2年生。無所属。神出鬼没で、滅多に出会えない隠しキャラ的存在。攻略も困難を極める。

サブキャラクター編集

橋本 直樹(はしもと なおき)
声:野島健児
高等部2年生、主人公の同級生。メディア部部長。やや軽薄な印象だが、文武両道の好青年。
桜井 陽子(さくらい ようこ)
声:木村ひろみ
高等部2年生、主人公の同級生。科学部部長。桜井コーポレーションの社長令嬢で、ややマッドサイエンティスト。
鳴海 泪(なるみ るい)
声:藤巻恵理子
高等部2年生、主人公の同級生。音楽部副部長。気弱で泣き虫だが、一途で芯は強い。
進藤 愛(しんどう あい)
声:米本千珠
高等部2年生、主人公の同級生。美術部副部長。日々楽しい事を追い求める、やや刹那主義的な性格。
小泉 玲子(こいずみ れいこ)
声:吉田愛理
高等部3年生。演劇部副部長。物腰は丁寧だが、なかなかのしたたか者。日向照美とは幼なじみ。
綾小路 新(あやのこうじ あらた)
声:米本千珠
高等部2年生。主人公の同級生。無所属。名家の御曹司だが、嫌味な雰囲気は全く無い。女装も似合う美貌の持ち主。
篠崎 美耶(しのさき みや)
声:藤巻恵理子
中等部3年生。無所属。推理小説マニアで、探偵気取りで高等部を探検している。
白川 嫁菜(しらかわ よめな)
声:吉田愛理
高等部教員。2-A(主人公のクラス)担任。フレンドリーで生徒思いの先生。
山田 美沙子(やまだ みさこ)
声:木村ひろみ
大学生。購買部に勤める山田美根子の娘で、ときどき母の手伝いをしているほか、学園前のコンビニでもアルバイトをしている。

その他のキャラクター編集

佐々木 剣次(ささき けんじ)
声:高塚正也
高等部3年生。生徒会会長。人当たりが良く人望も厚いが、水沢翔子の陰に隠れて目立たない。
神田 豪之助(かんだ ごうのすけ)
声:高塚正也
高等部教員。校長。厳格な雰囲気だが、なかなか話せる人物。
広瀬 美咲(ひろせ みさき)
声:二木静美
高等部職員。校医。白川嫁菜の先輩にあたる。
山田 美根子(やまだ みねこ)
声:二木静美
高等部購買部職員。美沙子の母。おおらかで恰幅の良い女性。
内海 かりん(うつみ かりん)
声:麻績村まゆ子
中等部3年生。生徒会副会長。親友の美耶と共に高等部内に出没し、物々交換に応じてくれる。一応エンディングも存在する。
北条 麗奈(ほうじょう れいな)
高等部3年。音楽部部長。副部長の泪には、ややきつく接している。ゲーム中に名前は表示されないが、企画段階では攻略対象候補だった人物。
花菱 彩香(はなびし あやか)
静香の双子の妹。姉とは別の高校へ通っており、学外へ出るイベントなどで見かけることがある。企画段階では攻略対象候補の一人だった。

関連商品編集

書籍編集

CD編集

発売・A-Zip Music、販売・キングレコード

  • 星の丘学園物語 学園祭・オリジナルサウンドトラック&ボイスセレクション(AZCA-10006)
  • 星の丘学園物語 学園祭・スペシャルボーカルアルバム(AZCS-10004)
  • 星の丘学園物語 学園祭・ラジオドラマVol.1(AZCA-10004)
  • 星の丘学園物語 学園祭・ラジオドラマVol.2(AZCA-10005)

外部リンク編集