メインメニューを開く

有田川(ありだがわ)は、和歌山県中北部を流れる河川二級水系の本流。

有田川
有田川 2007年3月1日撮影
有田市箕島の安諦橋より上流方
水系 二級水系 有田川
種別 二級河川
延長 94 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 468 km²
水源 揚柳山(和歌山県)
水源の標高 1,009 m
河口・合流先 紀伊水道(和歌山県)
流域 日本の旗 日本 和歌山県
テンプレートを表示

目次

地理編集

伊都郡高野町揚柳山(標高1,009m)に発して南西流。有田市港町で紀伊水道に注ぐ。上流は林業、中下流はミカン栽培が中心という、典型的な和歌山県の川である。

流域の自治体編集

並行する交通編集

鉄道編集

かつては吉備町域を有田鉄道が並行していたが、2002年平成14年)12月31日限りで廃止となった。

道路編集

 
有田市箕島では国道480号に沿って流れる。

関連項目編集