メインメニューを開く

木村 沙織(きむら さおり、女性、1988年1月27日 - )は、日本の元バレーボール選手。Vチャレンジリーグ仙台ベルフィーユに所属していた。

木村 沙織
Saori Kimura 
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-01-27) 1988年1月27日(31歳)
出身地 大阪府大阪市
ラテン文字 Saori Kimura 
身長 165cm
体重 63kg
選手情報
愛称 サオリ
ポジション WS
指高 220cm
利き手
スパイク 285cm
ブロック 280cm
テンプレートを表示

来歴編集

大阪市出身。四天王寺高校時代は、春高バレーなどで活躍し、大阪国際大学に進学。大学4年次には関西大学春季リーグ・秋季リーグ優勝の2冠を達成。特に春季リーグではMVPを獲得し優勝に大きく貢献した。

2010年1月、四国Eighty 8 Queenの内定選手となった。

2011年には仙台ベルフィーユに移籍[1]したが、2013年5月11日に引退した[2]

エピソード編集

1986年生まれでバレーボール全日本女子代表、東レ・アローズ所属の木村沙織とは同姓同名。2009年9月の近畿6人制バレーボール総合女子選手権大会準決勝で、大阪国際大学は東レ・アローズと対戦し木村の大活躍で善戦した。東レの木村沙織は全日本代表合宿のため、この試合には出場しておらず、木村沙織同士のエース対決は見られなかった。

木村自身、東レの木村沙織を「身長は違うが、トスもレシーブもできスパイクも(相手コートを)よく見て打てる選手なので、目標にしたい」と語っている[3]

所属チーム編集

脚注編集

外部リンク編集